☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|悪女は変化する【第87話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「悪女は変化する」は、 希羅月先生、NUNOIZ先生の作品です。

ロべニア王国のクロッカス公爵家に生まれた二人の令嬢、この国で彼女たちを知らないものはいません。

「聖女」と呼ばれる侍女のリリエル・クロッカスとは違い、長女のエルザネス・クロッカスは社交界の女王的存在で「恐るべき貴族」とまで言われていました。

そんなエルザネスのことを人々は「悪女」と呼ぶようになったのですが、彼女には裏の顔がありました。

エルザネスは縁談が破談となりその後、ウィンターナイト大公との結婚がきまります。

あったことのない相手との結婚だなんて政略結婚だとリリエルは止めますが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

悪女は変化する【第87話】のあらすじ・ネタバレ

雪が降る空間に、エルザは横になっていました。

目を覚ますと、ここは婚約式の会場ではないことに気づきます。

周りに妖精が飛んでいるので、結局は何も解決できないまま死んでしまったんだと寂し気な表情になりました。

すると、「悲しむのはまだ早いですよ」とどこからか声が聞こえてきたのです。

顔を上げると、目の前には幼い女の子がいました。

冬の少女

エルザ「あなたは・・・誰?」

その子は、自分で言うのは恥ずかしいが、ある呼び方が馴染があるだろうとある名前を口に出しました。

「冬の少女」

それを聞いたエルザは、伝説じゃなくて本当にいたんだと驚いています。

冬の少女「私があの時どれほど苦労したと思ってるんですか!勝手に架空の人物にしないでください!」

悔しそうにしている彼女に、エルザは謝りました。

冬の少女は、エルザをここに呼んだのはヒントをあげるためだと言うのです。

エルザは冬に立ち向かうことができ、その方法はもう知っているはず。

前に一度経験したことがあるのだと教えてくれました。

冬の少女は、エルザの額に触れて記憶を送り込みます。

それは、父であるクロッカス公爵を助けた時の記憶の映像です。

冬の少女「私の体は強力な冬の力に耐えきれず壊れてしまいましたが、エルザは大丈夫でしょう」

するとエルザの手に触れて、この長い戦いに勝ってくださいと笑顔で言うのです。

エルザ「ありがとう、冬の少女さん。必ずそうするわ」

そして名前を教えて欲しいとお願いすると、冬の少女は戸惑いながらも「エリサ」だと答えました。

エルザはエリサを抱きしめて、お礼が遅くなってしまったけれど誤解されながらも痛みと寒さに耐え、こんな小さな体で沢山の人を守ってくれてありがとうと感謝の気持ちを伝えました。

世界で一番愛らしくて誇らしい子だというエルザの言葉が刺さったエリサは、目に涙を浮かべています
 

すると周りが光り出し、エルザはここからいなくなりました。

エリサ「さようならエルザ・・・またいつか会いましょう・・・」

間違っていなかった!

血を流しながらも必死に戦っているホワイト騎士団。

ですがヘルはまだ強いままで、どいつもこいつも何の力もないくせにどうして邪魔をするんだと睨みつけます。

そして一気に魔力を使い、騎士団に攻撃をし始めるのです。

その瞬間、上にある扉から出てきた悪霊を見て笑みを浮かべました。
 

ヘルが向かったのはレンとエルザの元。

レンはエルザを抱きしめて、自分の魔力でエルザの核を安定させようと必死です。

ヘル「なんだ・・・その女はまだ生きてるのか?」

一瞬でも魔力の注入を止めたら死んだはずなのにと、エルザが生きていることをしぶといとまで言いました。

長い間ずっと願っていたことがついに叶うと感じているヘルは、今とても気分がいいそうです。

そんな話をしていても、レンは何も言いません。

ヘル「だからお前とその女は最後まで生かしておいてやる。その目に焼き付けるんだ、冬が世界を覆いつくす素晴らしい光景を!」

全ての者が完全なる死を遂げると言いながら、ヘルは笑い出しました。

レン「・・・アルンデルは相変わらず愚かだな。お前たち祖先たちはいつもそうだった」

いつだって自分の力に酔いしれて夢を見ていたが、結局は何も成し遂げられないまま最期を迎えていた。

それは祖先の記憶を見たヘルが一番わかっているはずで、今回だってさほど変わらないんだとレンは冷静に話します。

ヘル「黙れ、ウィンターナイト」

レン「僕が言うことは間違ってなかった。世界は決して凍り付いたりしない」

ここで命を失うのはヘルだけ、それほどまでに命を懸ける冬も永遠に消え去るんだとレンは言うのです。

レン「お前が望む世界は・・・絶対にやってこない!」

怒りがこみ上げてきたヘルは、魔力でレンに攻撃をしようと力をこめました。

エルザの復活

ヘルがレンに攻撃をしようとした瞬間に、エルザが光り出しました。

悪霊はどんどん消えていき、ヘルもその場にしゃがみ込み、あまりの眩しさに目を抑えています。

レン「エルザ!!」

その光を見ながら、エリーナやジョーゼフも驚いています。
 

エルザの手が動き出し、レンの頬に触れます。

エルザ「心配をかけてごめんなさい、レン」

そう言いながら微笑んだのです。

座り込んでいるヘルは苦しそうにしており、このすさまじい力は一体なんなんだ、何をしたんだとエルザに問います。

するとエルザは立ち上がりヘルに向かって腕を突き出しました。

手のひらを握り締めた瞬間、ヘルがさらに苦しみだし、黒い靄のような魔力が一気にエルザへと吸収されてしまうのです。

\ 全話更新中! /

悪女は変化する【第87話】の感想

エルザが元に戻りました!

そして強い・・・!

これは冬の少女のおかげなのか、それとももともと持っていたエルザの力なのか・・・。

それはわかりませんが、今のエルザは魔力の使い方もわかっているので、ヘルよりも断然強いです。

ヘルやリリエルの魔力を吸い取ってしまい、もうエルザが一番な状況ですが・・・。

このまま上手くいくでしょうか?

ヘルはまだ何かをしかけてきそうな気がします。

でもまずは、エルザが無事でよかったですね!

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪女は変化する【第87話】のネタバレをご紹介しました。

悪女は変化するはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる