☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|悪党の母になりました【第53話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「悪党の母になりました」は、Iro先生、Yulji先生の作品です。

保育士として働きながら孤独な人生を生きてきた「西川奈希」、27歳。

いつも通り小説を読み眠り目を覚ましたときには、小説の中の世界・・・・。

鏡を見ると奈希は、悪党に成長する息子「アインスパナ」に殺される継母となっていたのです。

だけど目の前にいる息子は可愛らしい・・・・、こんな子を虐待するなんてありえない!と考えた奈希は、悪党にならないように愛情を注ぐことを決めます。

この運命を変えることはできるのでしょうか!?

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

悪党の母になりました【第53話】のあらすじ・ネタバレ

これはいったいどういうことなのかと、ロゼリアは二人に聞きました。

いつもの二人ではなく、まるで小説の中の二人になっているのです。

悪党のカシウス・チェイドと、悪党のアインスパナ・チェイド。

もう大丈夫だと思っていたのに、どうしてあんな姿になっているのかわかりません。

名前を呼んでくれるたびに幸せを感じたアインの声も、見つめれくれる度にときめいたカシウスの眼差しも・・・。

何もかも怖く感じてしまうのです。

忘れていた原作の結末が思い浮かんだからでしょうか。

ロゼリアである「私」は、今の二人に怯えることしかできず、なんの反応もできませんでした。

カシウスも止めることはできない

アイン「母上・・・」

アインがロゼリアに触れようとしますが、その手を叩いてしまいました。

ロゼリア「あ・・・!こ・・・これは・・・」

自分のしてしまったことに驚いているロゼリアですが、アインは大丈夫だと答えて背を向けてしまいました。

そして部屋から出て行ってしまったのです。

アインを追いかけようとしましたが、ロゼリアはカシウスに止められてしまいました。

カシウス「とりあえず落ち着いて話を・・・」

ロゼリア「どうして・・・、今まで何も言わずに・・・私を騙したんですか?」

ですがすぐには何も答えないカシウス。

ロゼリアは、今は何も話したくないからと部屋から出て行こうとしました。

カシウスはロゼリアを止めますが、一人にさせてほしいと言われてしまいなにも言えません。

 

こうなると分かっていたので、カシウスは本当のことを知られたくありませんでした。

 

いい子じゃない

今までうまく隠してきたのに、一瞬で水の泡となってしまいました。

アインは自分の本当の姿が知られることになったとしても、こんな形は望んでいませんでした。

もう駄目だ・・・。

はたして変わってしまったロゼリアの態度に耐えることができるだろうか・・・。

ロゼリアに叩かれた手は、強くされたわけでもないのに、なぜか痛みを感じてしまうのです。

 

ロゼリアはあの日以来、部屋に引きこもってしまいました。

朝食にも姿を見せず、カシウスは毎晩ロゼリアの部屋を訪れましたが、扉は固く閉ざされたまま開くことはありませんでした。

いったいいつからだろうか・・・。

ロゼリアは一人で考えています。

私が気づかなかっただけなのだろうかと。

今まで、どれほどの勘違いをして過ごしてきたのだろうかと、幸せだった時間を思い出しています。

結局、アインが黒幕になる結末を変えられないのかもしれないと考えていると、部屋のドアのノックが鳴りました。

「母上、アインです」

ドアの向こうから聞こえてくるアインの声。

入ってもいいかと聞いてくるので、ロゼリアは少し考えて中に入れることにしました。

いつまでも避けられるわけではない、とりあえず話をしてみれば少しはマシになるかもしれないと考えたのです。

今からでも説得できれば、気持ちがアインに届くかもしれない。

チェイド家も変わるべきで、その一歩をアインが踏み出してほしいと・・・。

 

部屋に入ってきたアインの表情は、この前と違いいつもの優しい顔になっていました。

アイン「あの日のことですが・・・。母上がご覧になった通りです」

誤解や勘違いなどではなく、あれが真実だと話し始めました。

ロゼリア「そ・・・そう。ならこれまでは仕方なかったことだったとしても、これから・・・」

ですがアインは、それはできないとはっきりと言いました。

一度たりともいい子だったことはない、母上が望んでいるようないい子にはなれないと、悲し気な表情で話すのです。

\ 全話更新中! /

悪党の母になりました【第53話】の感想

ロゼリアはかなりショックを受けています。

ですがそれは、事実がバレてしまったアインも同じ。

手だけでなく、心も痛みを感じているのでしょう。

カシウスには何もできないのでしょうか?

アインは変わることはできないのでしょうか?

立場もありますから、すぐには難しいかもしれません。

でも、ロゼリアのために少し変わって欲しいと願います。

そうでなければ、家族として難しくなってしまいそうだから・・・。

アインが話してくれたことは本当かもしれませんが、ロゼリアとの会話で何か心境の変化が表れてくれたらいなと思います。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪党の母になりました【第53話】のネタバレをご紹介しました。

悪党の母になりましたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる