☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|悪女は砂時計をひっくり返す【第61話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の悪女は砂時計をひっくり返すは、 Antstudio・SANSOBE先生の作品です。

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。

妹の「ミエール」によって母が殺され…

自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・!

「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

悪女は砂時計をひっくり返す【第61話】のあらすじ・ネタバレ

2人で抜け出した後、屋敷の中を歩くアースはなんだか楽しそうにしています。

皇城に比べれば大したことのない屋敷の何が面白いのか、アリアにはさっぱり理解できません。

アースはアリアが長い時間を過ごしたこの場所を、見ているだけでワクワクすると話していますが、アリアに思い出されるのはお母様の死やミエールにハメられた記憶ばかりなのです。

すると自分でも気がつかないうちに暗い顔になっていたようで、アースに心配されてしまいます。

それだけでなく、自分なりに努力したのにあまり意味がなかった気がしてと、まるでしょんぼりした小型犬のような顔してアースはアリアを見つめています。

甘えるその姿が、もう愛おしくて仕方がないアリアなのでした。

彼女は何を企んでいる?

アースがこの間話していた裁判官から手紙を受け取ったアリア。

正直警戒すべきことも分かっていますが、アースに頼み事ができるほどの皇族だと思うと断りづらくて、結局屋敷まできてしまいました。

屋敷の中に一歩足を踏み入れてみると非常に豪華で、後継者以外の皇族は最小限のサポートしか受けられないと聞いていたけれど、皇族は皇族だと実感させられます。

彼女は紅茶を飲みながら、急に連絡をして驚かせてしまったのでは?とアリアを気遣ってくれました。

光栄なことだと答えはしたものの、正直何を企んでいるのか分からないために、迷惑だと思ったのは事実です。

しかしそんなアリアの疑いの気持ちなど知るはずのない彼女は、アリアのために珍しいお茶とお菓子を用意したと、あれこれ差し出してきました。

その間もアリアの頭の中は、こうしてここへ呼ばれた理由のことでいっぱいです。

もしかすると投資を受けている事業家の奥様たちのように、仕事をしている女性のことを好意的に考えているのかもしれません。

皇族たちが補助金だけでも十分生活していけるのに、未婚の女性が裁判官として働いているのも気になります。

そこで彼女は、趣味は何かと尋ねてきました。

どうしてそんな質問をするのかは分かりませんが、強いて言えば読書だとアリアは答えます。

すると今度は好きな食べ物、好きな色、好きな花…

次々に質問を受け、ますます考えが読めなくなってしまいました。

しかし彼女は「不思議だこと」と言いながら、呑気に笑っているのです。

もうどう反応すれば良いのかすら分からなくなってきました。

さらに、アリアに一つお願いを聞いてほしいと男性用の服を着るようにお願いしてきたのです。

とても似合っていると目に涙を浮かべる姿を見ていると、もう余計にどうしたら良いのか分からなくなってきます。

まるであの子が戻ってきたようだとついに泣き出してしまったため、アリアはこの後約束があるからと言い訳して、なんとかこの場から抜け出そうと試みます。

するとアリアの申し出に、長く引き止めて悪かったと、彼女はさっき飲んだお茶をプレゼントしてくれました。

お茶を受け取り馬車へと乗り込むと、「伯爵夫人から何かお話を聞かれていませんか?」と、気になることを聞いてきたものの、結局それが何を意味するのかは分からないままなのでした。

不穏な空気を醸し出すミエール

終始神経を尖らせていたのに、何の情報も得られなかったため、アリアはすっかり疲れてしまいました。

食事が終わったら早めに休もうとお肉を食べていると、ふと何か忘れているような気持ちになってきました。

その時、カインがテーブルを強く叩き皇太子との結婚など賛成できないと怒鳴りだしたのです。

伯爵は他の家門とも話は済んでいるんだと、あまりにしつこく言い寄ってくるカインに苛立ちを露わにしています。

アリアの結婚は、一家の主である自分が決めることで、カインが口出しすることではないとまで…

そこでミエールが、伯爵の指示に従うべきだと言いだしたのですが、その顔はなんとも不気味です。

これまで散々アリアと皇太子の結婚に反対していたミエールが、急に伯爵の味方をするような態度を取ってきました。

実はこの時すでにカインは、ミエールに少し危険ではあるけれど方法があると、その時がきたら協力するよう根回しされていたのです。

そんなこと知るはずのないアリアは、2人の様子がおかしいことに違和感を感じます。

さらにさっきから何かを忘れているような気もして、ボーッと考えながら部屋へと戻ってきました。

扉を開くと中にはアースが待っていて、裁判官のせいですっかり忘れていたアリアは顔を真っ青にして驚きます。

あまりの驚きように、もしかして忘れられていたのではとショボンとしてしまったアース。

アリアは今日裁判官フレイに会ってきたんだと話すことにしました。

もちろん、なぜだか男性用の服を着せられて、涙ぐまれてしまったことも…。

するとアースは彼女がそうした理由について、思い当たる節があると言い出したのです。

なんと彼女には追放された弟がおり、アリアをその弟と重ねているのかもしれないとのことでした。

アリアはすっかり驚いて、言葉を失ってしまうのでした。

\ 全話更新中! /

悪女は砂時計をひっくり返す【第61話】の感想

子犬のようにスネて見せるアースが尊いです…

あんな風に甘えられたら、もうどんなお願いでも聞いちゃいそうですよね。

すっかり新婚感のある2人ですが、まだ婚約前である上にカインとミエールは相変わらずの猛反対。

しかしミエールは伯爵を説得すべく何か作戦を考えているようです。

あの顔から察するに、ミエールの計画が恐ろしいことに違いないでしょう。

なんだか公女のせいでどんどん性格が歪んでいっている気がします。

しかしエマに散々甘やかされ、洗脳され、公女と一緒に過ごしていたら、誰だってあんな風になってしまう可能性があるのではないかと、私は最近考え始めました。

ミエールは悪女だけれど、彼女もある意味被害者の一人なのかもしれないと…

できることなら行動する時が来る前に、救ってあげてほしい気もしますが、今回登場した裁判官のフレイとその弟が絡んできそうですね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪女は砂時計をひっくり返す【第61話】のネタバレをご紹介しました。

悪女は砂時計をひっくり返すはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる