☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|あなたの心がわかるように【第16話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画あなたの心がわかるようには、Lanyong・Ocean・Leebora先生の作品です。

爵位と引き換えに王室の莫大な借金を肩代わりしたウィンター・ブルーミングと、政略結婚した王女バイオレット。

ところが兄のアッシュが王室の解散を宣言したことで、バイオレットはブルーミング家を欺いたという汚名を着せられ地獄のような結婚生活を送ることになる。

惨めな人生を終わりにしようとしたその時…ウィンターと身体が入れ替わってしまう!?

\ 全話更新中! /

目次

あなたの心がわかるように【第16話】のあらすじ・ネタバレ

ウィンターとの不仲をお母様に打ち明けたバイオレット。

お母様も、南部の貴族が自分を嫌っているんだと打ち明けるバイオレットの話を静かに聞いてくれていました。

しかし離婚に関する話題になった途端、お母様は顔色を変えてバイオレットの肩を掴んできたのです。

 

お母様「あなたが努力すればいいだけなんだから、人のせいにするんじゃありません」

「私の言ってることが分かるわね?」

 

お母様の反応で、バイオレットは全てを悟ります。

つまり自分がブルーミング家を出れば、アッシュが損をするということなのです。

その後もお母様は王位も諦めることになったアッシュが、どれほど可哀想なのかと話し続けます。

もちろんお母様の気持ちも分からなくはありません。

一番上のお兄様が亡くなってから、以前にも増して息子に執着するようになったことは確かです。

でもそれでも、こんな時くらいは自分を見て欲しいと、バイオレットは感じるのでした。

本当の姿での再会

話を終えてホテルへ戻ったバイオレットを出迎えてくれたのはルルでした。

何の収穫もなかったために落ち込んでいると、嬉しい知らせを受けることとなりました。

なんとシャロンから返事があったというのです。

 

シャロンは今首都の南にあるオーゲル花園にいるんだそう。その情報をもらったバイオレットはすぐにオーゲル花園へ向かいます。

もう自分より背が高くなったシャロンとの再会を喜び、2人は抱き合います。

盛り上がる2人に声をかけてきたのは、シャロンの祖母でオーゲル花園の主人である、エンナ夫人です。

夫人とも昔から付き合いのあるバイオレットは、かつてのように”バイオレット””おばあさん”と呼び合おうと決めました。

戻らないバイオレット

懐かしい3人でティータイムを過ごしていると、慌ただしくやってきたメイドが明日の晩餐会用の花が途中で全部枯れてしまったと報告します。

花園のバラも散ってしまった状況で、どうすれば良いのかとパニックになるシャロン。

エンナ夫人も花のない花園で晩餐会だなんて、招待客をガッカリさせてしまうに違いないと落ち込んでいます。

しかしバイオレットにはある考えが浮かんでいました。

それは晩餐会のテーマをサマーガーデンに変えるという方法で、花園いっぱいに可愛らしいモルセラが咲いていたので、瑞々しい緑を全面に出してみてはどうかというものです。

さらに葉のついた枝にグリーンのリボンを飾って、ホワイトワインでもてなせば清涼感が一層際立つのではとまで…

バイオレットのセンスの良さに感動するシャロンの隣で、エンナ夫人は難しそうな顔をしています。

どうやら晩餐会の準備を手伝うため、バイオレットに今日はここに泊まって欲しいと考えていたようです。

バイオレットは、自分が戻らなくてもウィンターが心配などするはずがない事実に悲しい気持ちになりますが、自分の力でお金を稼いでみたかったこともあり、エンナ夫人のお手伝いを受けることに決めました。

 

一緒に来ていたフリップに、今日はここに泊まると連絡を入れさせようとしたものの、考えてみればこの3年間、ウィンターが連絡一つ寄越した事なんてありませんでした。

もはや連絡する義理なんてあるのかと思えてきます。

そもそもウィンターも帰ってくるか分からないし、わざわざ知らせる必要はないと判断しました。

バイオレット(待ち続けることがどんなに苦しいか、彼も分かってくれるといいんだけど…)

ウィンターにこの気持ちは届くのか?

レックル川河口、カーニックホテル本社へ仕事のためやってきていたウィンターは、社長が初めてこの島を買い入れた時を思い出すと、結婚で破産寸前になった状況で勝負に出たことあの日の出来事を笑うハエルに苛立っていました。

ハエルは皮肉ではなく、素直にカーニックホテルが大陸最大級のホテルチェーンになったのが嬉しくて仕方がないようです。

仕事を終えバイオレットのいるホテルに戻ろうとするウィンター。

するとハエルは離婚を切り出されたからかと尋ねるのです。

こんな時間に帰ってもあまり意味はないと思うけどと付け足して…

 

ハエルを残して馬車に乗り込んだウィンターは、食事する間も無く何日も徹夜して過ごしてきた3年間を思い出していました。

帰ったら寝る前に顔だけでもみて、明日はバイオレットとランチでもしようとホテルに戻ったウィンターでしたが、待っていたのはバイオレットがホテルに戻っていないという現実でした。

何の連絡もないので、久しぶりに会った友人と楽しい時間を過ごしているのだろうとルルは楽しそうにしていますが、ウィンターは連絡もなしにバイオレットが外泊するなんて、到底信じられないのです。

\ 全話更新中! /

あなたの心がわかるように【第16話】の感想

お母様はやはり離婚に反対でしたね。

それにしてもあんな言い方はないんじゃ!?と、私まで悲しい気持ちになりました。

よっぽど息子の存在が大切なのでしょうか。

息子も娘も自身の子供であることに違いないはずなのに…

お兄さんの死が関係しているようですが、ちょっと病んでしまっているのかもしれませんね。

どうかいつの日かお母様にもちゃんと立ち直ってもらえる日が来るようにと願っています。

そしてバイオレットはシャロンとエンナ夫人との再会により、久々に笑っているところを見ました。

あんなに楽しんで過ごせるなら、本当に今の生活から抜け出してドス公国へ逃げてもらいたいとすら感じました。

ウィンターにも考えがあることは十分に理解できますが、ハエルが言っていたように離婚を切り出されたために気にかけるようになったと、心のどこかで思えるのも事実なんですよね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のあなたの心がわかるように【第16話】のネタバレをご紹介しました。

あなたの心がわかるようにはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる