☆期間限定!2/13まで110円SALE中|思春期異聞録

ピッコマ|あなたの心がわかるように【第20話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画あなたの心がわかるようには、Lanyong・Ocean・Leebora先生の作品です。

爵位と引き換えに王室の莫大な借金を肩代わりしたウィンター・ブルーミングと、政略結婚した王女バイオレット。

ところが兄のアッシュが王室の解散を宣言したことで、バイオレットはブルーミング家を欺いたという汚名を着せられ地獄のような結婚生活を送ることになる。

惨めな人生を終わりにしようとしたその時…ウィンターと身体が入れ替わってしまう!?

\ 全話更新中! /

目次

あなたの心がわかるように【第20話】のあらすじ・ネタバレ

ウィンターと賭けをした直後に、試合がスタートしました。

鍛え上げられた体の男たちが、ぶつかり合う様子は思っていた以上に乱暴です。

観客席のあちこちからも、はしたない言葉が上がります。

しかしウィンターとの賭けをした以上、ここで”はしたない”とは言えないのです。

 

するとそこへここのスタッフらしい男性がやってきました。

ウィンターの隣にいるバイオレットを見ると、信じられないほど驚くのです。

ウィンターの冗談に乗せられ跪かされた彼に近づいたバイオレットは、王室もとっくに解体されているんだから気にしなくて良いと微笑みます。

そんなやりとりの後、ウィンターは慣れた様子で駆けをはじめました。

一番先に相手を流血させられる選手を予想するというルールに基づき、今日はダウザーという選手に賭けるようです。

 

合法だからとウィンターはバイオレットにも誰か選ぶよう促します。

競馬でいう馬だと思えば良いと言っていますが、バイオレットはそんなことはできないとしぶります。

ウィンターは、それならもし自分が仔馬を持っているとして、種付したい雄馬を選べば良いとアドバイスしました。

あまりにはしたない言い方に、バイオレットはついに「なんてはしたない…!」と怒ってしまうのです。

こうして2人の賭けは、呆気なくバイオレットの負けという結果で終わってしまうのでした。

この不思議な体験の意味を問う

ウィンターは賭けに勝つためにわざと煽ったと認めながらも、バイオレットに選手を選ばせます。

これだけたくさんの人の中からどうやって選べば良いのかと悩んでいたバイオレットですが、ある一人の選手が目に留まるのです。

彼はサントール・タンという選手で、競技場のスタッフも素晴らしい選択だと褒めてくれました。

 

それから20分後。

なんとバイオレットの選んだ、サントールが見事優勝したのです。

まさか自分の選んだ選手が優勝するなんて…と、信じられない気持ちでいっぱいです。

でも、ルールが分かってきて少し興味すらわいてきたように思えます。

 

試合が終わったところで、ウィンターは知り合いの男女を見つけて席を立ちました。

気の許せる相手と話すウィンターは、バイオレットが見たことのない笑顔を見せていました。

楽しそうにしている彼を見ていると、自分さえ死んでいればもっと自由になれたはずなのにという気持ちが込み上げてきます。

ウィンターはこっちへ来るようにと声をかけてくれていますが、バイオレットの足はどうしても動かないのでした。

バイオレット(身体が入れ替わるのはウィンターの血筋が原因だけど、私が死を免れることはウィンターに取って何か意味があるのかしら?)

一気に2人の距離が縮まる

バイオレットは初めて見るドーナツの良い香りに癒されていました。

ウィンターはこれを夜店で売っている安物だと説明しますが、初めて食べるクルーラーは非常に美味しくてたまりません。

食べることに夢中になりすぎて、頬にドーナツが付いているにも関わらず、それに気づいていない姿に、思わずウィンターも笑ってしまいます。

なぜ笑われたのか分かっていないバイオレットは、その理由について聞いてみることにしました。

すると彼は「可愛いから」と答えたのです。

一度もそんなこと言われたことのないバイオレットは、顔を真っ赤にしています。

 

なんとか話題を変えなければと考えたバイオレットは、さっきの賭けで負けたからキスをしなきゃと立ち上がります。

しかしなんだかウィンターは不機嫌そうな目でこちらを見ています。

ウィンター「先に言っとくが、この前のままごとみたいなキスじゃなくて、本当のキスだからな」

思っていたキスではないと知ったバイオレットが慌てていると、ウィンターはこれまでバイオレットに対して、家庭教育の面で感じていた違和感について打ち明けるのです。

バイオレット「じゃあ、あなたの言う本当のキスって何なの?」

「唇が触れて離れるのがキスじゃないの?」

ウィンター「本物のキスがどんなかって?」

「我ながら3年もよく耐えたもんだ」

バイオレット(どうしてこんなにもったいぶるの?)

(今日一日、初めていろんなことを一緒にしたから?)

(ウィンターの言う本当のキスが何か)

(少しだけ知りたくなった)

\ 全話更新中! /

あなたの心がわかるように【第20話】の感想

デートを通して、バイオレットはウィンターに関する気付きが色々とありましたね。

でもウィンターのことを知るたびに、なんだかバイオレットがネガティブな気持ちになっていくのが、見ていて辛かったです。

ウィンターはバイオレットだから、失いたくないと思っているし、愛しているのに…

もちろんそれを言葉にしないウィンターにも問題はあるのですが、自己肯定感が低いというのでしょうか。

きっと育った環境と、今置かれている状況が彼女をそうさせてしまっているんですよね。

その心の闇に気づいてあげられるのも、解放してあげられるのもウィンターしかいないと思います。

このキスで何か変わってくれますように。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のあなたの心がわかるように【第20話】のネタバレをご紹介しました。

あなたの心がわかるようにはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる