☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|あなたの心がわかるように【第4話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画あなたの心がわかるようには、Lanyong・Ocean・Leebora先生の作品です。

爵位と引き換えに王室の莫大な借金を肩代わりしたウィンター・ブルーミングと、政略結婚した王女バイオレット。

ところが兄のアッシュが王室の解散を宣言したことで、バイオレットはブルーミング家を欺いたという汚名を着せられ地獄のような結婚生活を送ることになる。 

惨めな人生を終わりにしようとしたその時…ウィンターと身体が入れ替わってしまう!?

\ 全話更新中! /

目次

あなたの心がわかるように【第4話】のあらすじ・ネタバレ

バイオレットと入れ替わってしまったウィンターは、体の不調をどうにかすべく金庫を開け、リックマンにお金を投げつけました。

これだけ渡すからとすぐに治療薬を探すよう指示しました。

さらに仕事のこともあるため、一刻も早く首都に向かう方法も探すよう言いつけて、その場を去るのです。

 

残されたリックマンは、すっかり腰が抜けてしまっています。

それもそのはず、金が命のウィンターが金庫の暗証番号をバイオレットに教えるなんて理解できない上に、バイオレットの目つきはまるで別人なのです。

 

部屋へと戻ったウィンターは、熱いコーヒーを入れるよう召使いであるフリップに指示します。

フリップは、コーヒーの好みがまるでウィンターだと驚いて、すっかり固まってしまっています。

一気にコーヒーを飲み干したウィンターは、ボーッとしているリックマンとフリップに、一刻も早く指示した治療薬と首都行きの汽車の手配へ向かえと怒鳴りつけます。

やっぱりウィンターはバイオレットを理解できない

2人を追い出した後、ウィンターはバイオレットの部屋へと戻りました。

部屋にはワインの瓶と薬が散乱しています。

どうやら暮らしぶりは自分と大して変わらないようです。

バイオレットと入れ替わってしまったことを再び実感しながら髪の毛に触れると、1年前の冬のことが思い出されました。

 

4日間の家で過ごせる時間が取れた時、バイオレットは夕食も一緒できるなんて嬉しいと笑っていました。

しかしウィンターはもうじき首都に戻るのに大袈裟だと、表情一つ変えずに答えました。

すると突然、バイオレットが「…私の髪長すぎない?」と聞いてきました。

さらに、気分転換を兼ねて少し切ろうかなんて勝手に話を進めます。

自分の好きにすれば良いのにと思ったウィンターは、ただ一言「好きにしろ」と返したのですが、その時のバイオレットの悲しげな顔が今でも忘れられないのです。

それからバイオレットが髪の毛を切ることはなく、ウィンターにとってくだらないと感じられる質問をしてくることもなくなりました。

こうして体が入れ替わった今も、ウィンターは自分の反応の何が気に入らなかったのか理解できずにいるのです。

バイオレットのやり方

その頃バイオレットはソファーで眠ってしまっていました。

どうやらローウェルとの交渉に丸2日かかってしまい、いつの間にか眠ってしまっていたのです。

目を覚ましたバイオレットにハエルはコーヒーを差し出しながら、どこでシガーの吸い方を学んだのかと尋ねました。

ウィンターは古臭い貴族の礼儀作法にはうんざりだと言って、学んでこなかったようです。

今回の交渉にあたって、バイオレットはシガーを吸いながら、シガーにはワインが合うと言って、上等なものを10本ほど持ってこいと指示していました。

この作戦が見事に成功し、契約をまとめることに成功したのです。

ハエルは目を輝かせながら、ローウェンの逃げ出す姿は見ものだったと熱弁しています。

そう褒められると、王室での礼儀作法がこんなところで役立つなんてと、嬉しくなってきました。

いっそのこと、このままウィンターの体で生きていくのも悪くはないとまで思えるのです。

ついにウィンターがやってくる

次にハエルは、眠っている間に届いたという継母からの手紙を読み上げます。

そこにはバイオレットが髪の毛を切ったので褒めてやってほしいと記されていたようで、ハエルとしては皆がこうして気を遣っているのに、ブルーミング家に溶け込もうとしないバイオレットが不思議でならない様子。

しかしバイオレットからすれば、一度もパーティーに同行してくれなかっただけでなく、家族で集まっても仕事の話ばかりして自分を蚊帳の外へと追いやるウィンターが悪いとしか思えないのです。

バイオレット(私がそこでどんな思いをしてきたかなんて知る由もないだろう)

(知っていたとしても私に味方してくれるはずがない)

(悪いのはいつも私で)

(あの人は私になんの興味もない)

(だから…)

バイオレット「妻が何をしようが俺にはどうでもいい」

 

するとそこへウィンターが到着したようです。

外からはメイドたちを振り払いながらこちらへ近づいてくる物音が聞こえてきます。

こうやって夢から覚めてしまうなんてと絶望するバイオレット。

強引に部屋へと入ってきたウィンターは、その場にいた全員を部屋から追い出してしまったのです。

\ 全話更新中! /

あなたの心がわかるように【第4話】の感想

ウィンターはこれまで仕事一筋できたためか、人との関わり方が下手なんでしょうか。

それか女心が分からないだけなのか…

一緒にいられて嬉しいと笑っていたバイオレットは本当にそう思っていたように見えましたが、あの反応では自信をなくしてしまってもおかしくありません。

結局今こうして入れ替わってみても何も分からないようですし、きっとこれからもバイオレットの気持ちが伝わることはないんだろうなと、諦めそうになってしまう私がいます。

解決方法としてはやっぱり気持ちをぶつけ合うというやり方が1番の近道に思えますが、ウィンターのあの態度…

気持ちをぶつける気にもなれませんね。

誰かに間に入ってもらうにも、今のところバイオレットには敵しかいないようですし、果たしてここからどんなふうに物語が進んでいくのか、期待が高まります!

まとめ

以上、ピッコマで配信中のあなたの心がわかるように【第4話】のネタバレをご紹介しました。

あなたの心がわかるようにはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる