☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|姉が男主人公を拾ってきた【第7話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「姉が男主人公を拾ってきた」は、 Moon Si Hyun先生、Doubu先生の作品です。

エイミーが16歳になる日の朝、姉のディアナがある物語の主人公を拾ってきました。

まさかの展開に驚くエイミーですが、こうなった以上仕方がないと、その男の子に「ノクス」と名前を付けました。

彼の本名は「リノク・イベルク」と言う名前ですが、記憶がないようです。

昼間は天使のように可愛らしい子供ですが、夜になると大人の男に・・・。

ノクスとの生活はどうなっていくのか!?

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

姉が男主人公を拾ってきた【第7話】のあらすじ・ネタバレ

夜になり、ノクスは自身が怪我をしたことに気づきました。

エイミー「ダメ!勝手に解かないで!」

巻いた包帯を巻き直そうかと聞きますが、その必要はないと拒否されました。

ノクス「全く痛くない」

エイミー「・・・それ、口癖なんですか?」

彼の返事にイラつくエイミー。

エイミー「人間なんだから痛くないわけがないでしょ。我慢は体に毒って言うじゃないですか」

ノクス「重い怪我や病気でもないのに、なぜ我慢できない?」

呆れたエイミーはため息をつき、もういいと返しました。

それよりも、この間話した魔法の本に関して手に入れる方法を見つけたんだと切り出すエイミー。

まずその前に・・・と、この部屋から出てみようと提案します。

ノクス「・・・この部屋からでるだと?」

エイミー「はい!姉が外出して三日は帰ってこないんです」

外出にあまり乗り気でないノクスですが、エイミーはずっと引きこもっていたから今のうちに家の中を見回ろうと誘います。

手を切ってしまったエイミーに、ノクスは・・・。

楽しそうに家の中を紹介するエイミー。

キッチンにリビング、姉の部屋の場所。

物が置いてある場所、倉庫に武器や狩りをする時の道具が置いていることなど・・・。

さらに、庭には野菜を育てており、育てられない物はディアナが採ってくることまで紹介します。

ノクス「お前の姉は魔物が多くいる森に入るほど腕が立つようだな」

ディアナは以前、将来有望な騎士だったそうで、魔物狩りにも慣れていたのです。

エイミー「あ、そうだ!これ・・・姉さんが森で拾ってきたんですけど、大きくて合わないそうなんです」

ノクスなら使えるのでは?と大きな剣を持ってきたのです。

剣を持っていた記憶はないとノクスは言いますが、身体が覚えているかもしれないから、一度振ってみてはどうかと提案します。

剣を持ったノクスは、思いっきり振りました。

エイミー「・・・剣なんて持って・・・なかったって・・・」

慌てふためくエイミーは、もうふざけた真似はしないでおこうと決めました。

エイミー「ずっと倉庫に置いていたんですが、錆びてないですか?」

大丈夫だとノクスは言いますが、自分で確かめようとエイミーは剣を取りました。

エイミー「痛っ!」

思わず手を切ってしまったエイミーに、ノクスは何をやってるんだと心配する様子もありません。

それが怪我をした人にいうことか?と聞くと、彼はたかがかすり傷だと言うのです。

エイミー「こんなに小さな傷でもすごく痛いのよ!割れたお皿で切ったらどれだけ痛いか!」

なぜその話を自分にしてくるのか、わかっていない様子のノクス。

エイミーはひとまず、痛かったら痛いと言うように伝えます。

エイミー「私・・・血が止まらないんですけど」

ノクスは痛がるエイミーを見てため息をつき、彼女の手を取り急に舐めてきたのです。

エイミー「ちょ、ちょっと!何をするんですか!?」

ノクス「・・・耳が痛いから静かにしてくれ」

顔を真っ赤にして戸惑うエイミーは、なんとか話を変えようと魔法の本の話に関して話し始めます。

一緒に魔法の本を探しに行くのか

他の安全地帯に魔法使いが住んでいた家があること、そこなら魔法の本が手に入るかもしれないとノクスに伝えます。

エイミー「・・・行きますか?」

ノクス「そのために教えてくれたんじゃ?」

夜は魔物が出る可能性があり危険なので、昼間に行くのが安全。

ですがノクスの事を考えて、エイミーが一人で行ってこようかと聞きました。

ノクス「俺のためにそこまでする必要があるか?」

エイミー「だって気になるでしょ。子供になる理由もわからないし記憶もないし・・・、私だったらもどかしくてたまらない」

夜に行くしかないとつぶやくノクスですが、エイミーは一人で行くのは危険だと心配するのです。

ノクス「エイミー、一緒に行くか?」

誘ってくれたことに驚き、嬉しくなるエイミー。

エイミー「お願いするなら誠意をみせてください。どうするかはそのあとに決めます!」

どのようにしたらいいのかわからないノクスは、エイミーに聞きますが・・・。

丁寧に「お願いします」と言うくらいしか教えてくれません。

考えたノクスは・・・

ノクス「レディー、お供していただけますか?」

彼女の足元に跪いて、お願いしてきたのです。

まさかの状態に、エイミーはドキドキしてしまいます。

\ 全話更新中! /

姉が男主人公を拾ってきた【第7話】の感想

家の中を見て回り、さらにノクスは安心したでしょう。

そしてあの小屋に行くことにしましたが、昼間だとノクスは子供で、一緒に向かうのは難しいです。

一緒に行くのであれば夜しかないのですが・・・。

まさかの魔物が出る可能性があるので、危険ではあるでしょう。

ただ、ノクスが剣を持った様子をみれば、大丈夫な気もします!

自身とエイミーくらいは守ってくれそうな感じが見えてきますね。

さらにお願いするときはなぜか紳士的・・・!!

ノクスが今までどんな人生を送ってきたのか、気になってしまいました。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の姉が男主人公を拾ってきた【第7話】のネタバレをご紹介しました。

姉が男主人公を拾ってきたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる