ピッコマ|姉が男主人公を拾ってきた【第44話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「姉が男主人公を拾ってきた」は、 Moon Si Hyun先生、Doubu先生の作品です。
エイミーが16歳になる日の朝、姉のディアナがある物語の主人公を拾ってきました。
まさかの展開に驚くエイミーですが、こうなった以上仕方がないと、その男の子に「ノクス」と名前を付けました。
彼の本名は「リノク・イベルク」と言う名前ですが、記憶がないようです。
昼間は天使のように可愛らしい子供ですが、夜になると大人の男に・・・。
ノクスとの生活はどうなっていくのか!?
以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

姉が男主人公を拾ってきたのネタバレ一覧

目次

姉が男主人公を拾ってきた【第44話】のあらすじ・ネタバレ

父さんが悪い人は殺さないといけないと言っていたんだと、ノクスは言いました。
エイミーは止めるようにとノクスを説得します。
どうして?と彼は聞き、エイミーを脅したあの人は悪い人だからだと力を強めたのです。
エイミー「しっかりして!」
腕を掴んでノクスを止め、言いたいことはわかるがダメだともう一度止めます。
こんなことで自分の手を汚さないでと言うと、ノクス少し考えて納得してくれたのです。
ノクス「・・・わかった。エイミーが嫌がることは・・・やりたくないから」
そしてエイミーはお礼を言い、ノクスが心配でびっくりしてしまったんだと言いながら後ろから抱きしめました。
するとクロードはうなり声を上げながら立ち上がり、ノクスのことをイベルク大公と呼んだのです。
驚いてノクスを強く抱きしめるエイミーですが、様子がおかしいこの男を目の前に何もできません。
エイミー「ノクス、こっちに!」
彼の腕を掴み引っ張ると、クロードは短剣を投げつけてきました。
なんとかエイミーは避けましたが、その短剣は大理石の床に刺さるほどの威力を持っていたのです。
目が変わったクロードを見たエイミーは、その場に座り込んでしまい立ち上がることができません。
すると、ドスドスと足音を立てながら彼が近づいてきました。

ノクスの暴走

ノクスがエイミーの前に立ち、また力を使い始めました。
ノクス「今すぐエイミーから・・・離れ・・ろ!!」
すると紫色の光と共に、クロードはその場に倒れてしまいます。
ノクスはゴホゴホと咳をしたかと思うと、僕が守ってあげると言いながらその場に倒れてしまいました。
エイミー「ノクス!」
彼の額には冷や汗が流れ、体は氷のように冷たくなっています。
これはまさか、暴走する前兆の症状なのだろうか・・・・。
エイミー「ノクス!しっかりして!」
ですがノクスは苦しそうにしており、返事をしません。
今まで子供の姿になったときはこんなことは起きなかったのに、どうしてだろうとエイミーは焦ります。
クロード「大公・・・くっ・・・!」
起き上がってきたクロードを目の前に、誰かいないかと大声で助けを呼ぶエイミー。
すると一瞬の隙をついて、一人の騎士がクロードの首を叩いて気絶させました。
「やはり・・・魔法の刻印がある。大丈夫ですか?」
彼は大公家の騎士団の一人。
なんでここにいるのかとエイミーは不思議そうにしていますが、まずはノクスのことを報告しました。
エイミー「ロッテ、ノクスが・・・急に様子が変わって・・・!」
ロッテ「分かっています。ベイカー!」
ベイカーが魔法陣を描くと、すぐにノクスの表情が変わります。
ベイカー「だから・・・薬を飲まないと何が起こるかわからないと言ったではないですか」
まずは閣下を部屋に・・・とロッテに話していますが、ここでエイミーはこのことを言っていたんだと気づきました。
[quads id=1]

薬で落ち着いたノクスですが・・・

ベッドにノクスを寝かせているエイミーは、彼の胸を優しくトントンと叩いています。
するとロッテに、魔法の刻印を知っているかと聞かれたのです。
魔法の刻印とは、体のどこかに印をつけるのですが、大抵この刻印には二つか三つの魔法がかけられているそうです。
閣下を襲う者に刻まれているのは、洗脳と催眠の魔法なのだとロッテが説明ました。
特にクロードのように首の後ろにある刻印は、客を偽り襲撃するように無理やり刻まれたものなのだそうです。
エイミー「・・・そうですか」
ノクスには今まで招かざれる客である敵が、沢山押し寄せてきたのだろうとエイミーは推測しました。
危なくない場所なんて、どこにもないのに・・・。
ノクス「エイミー・・・」
するとノクスが目を覚まし、エイミーの名前を呼びました。
エイミー「ノクス!目が覚めた?」
するとノクスは急に、僕はおかしいのかと聞いてきたのです。
ノクス「変わってもいいってエイミーが言ってくれたから・・・だけど・・・僕が怒って怖くなった?」
そして僕のことは嫌いなのかと言いながら、手を掴んでじっと見つめてきます。
何かに気づいたエイミーはすぐに微笑み、ノクスの額に手を当てて「いいえ」と答えます。
おかしいなんて思わないし怖くもない。
そんなこと思うはずはないと言うと、ノクスは安心したような表情を見せました。
ノクス「エイミー!僕、書庫に行きたい!読んであげたいほんがあるんだ。オオカミの本!」
起き上がろうとするノクスですが、エイミーはもう少し休んでから行こうと言い止めました。
残念そうにしているノクスは今すぐ行きたいとわがままを言いますが、すぐに目を閉じてしまうのです。
エイミー「ノクス!?」
ロッテ「大丈夫です」
さっき飲んだ薬の影響で眠っただけだそうで、暴走する直前に動きまわって体力が尽きたのだろうと彼は言いました。
それならよかったとエイミーは安心すると・・・。
ロッテ「お嬢様は・・・どういうおつもりなのですか?」
急に質問を投げかけてきたのです。
 

\ 全話更新中! /

姉が男主人公を拾ってきたのネタバレ一覧

姉が男主人公を拾ってきた【第44話】の感想

確かに、エイミーは何がしたいのでしょうね。
子供のリノクであるノクスは可愛くて仕方がないですが、本当は大人の姿なはず。
ですが大人のノクスには冷たく対応しています。
対応を同じにしないと、今後面倒なことになりそうですよね・・・。
たしかに、ノクスは可愛いです!
 
そしてこのクロードを送り込んだのは皇太子?
まだ犯人はわかりませんが、招かざる客という意味が分かりました。
今までも沢山の人が、リノクの命を狙ってきたのでしょう。
そしてエイミーの答えが気になります!
 

まとめ

以上、ピッコマで配信中の姉が男主人公を拾ってきた【第44話】のネタバレをご紹介しました。
姉が男主人公を拾ってきたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。
ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!
おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる