BookLive!の口コミや評判を調査!専用アプリやメリット・デメリットについてもご紹介!

Booklive口コミ評判

「BookLive!のCMを見て使ってみたいけど使いやすいのかな?」

「クーポンやポイントシステムってどうなってるの?」

これからBookLive!を使用してみたいと考えている人に向けて…

  • BookLive!の口コミや評判
  • BookLive!のメリットとデメリット
  • 専用アプリについて
  • BookLive!の登録方法

この4点について調査しました!

本棚システムの使いやすさや独自のクーポシステムなどお得感満載で魅力的なBookLive!ですので、これから登録する方はぜひ参考にしてみてください!

[→横にスクロールできます]
目次

BookLive!の特徴

BookLive!

BookLive!と聞いて思い出すのは「マンガ読むならBookLive!」という橋本環奈さん出演のCMではないでしょうか?

BookLive!は累計で136万冊以上の電子書籍を楽しむことができ、登録者数は150万人以上の人気電子書籍サービスです。

ここでは、BookLive!が人気である3つのポイントについて解説します。

クーポンが充実している

BookLive!クーポン
2022年4月現在、BookLive!に登録すると利用できるクーポンは以下の通りです

  • 入会限定50%OFFクーポン
  • 1日1回まわせるクーポンガチャ

入会特典クーポンは様々な電子書籍サービスで扱っているのを目にしますが、BookLive!には毎日回せるクーポンガチャがあります。

ガチャからはジャンルごとに使える「10%~50%割引になるクーポン」がでてきます。

また、「シェアして再挑戦!」を利用することで1度だけ引き直しをすることも可能となっています。

ただし、割引率に応じて利用できる冊数に制限がある点に注意です。

しかしながら、お得に購入できることには違いありませんので、うまく活用してお得に漫画を読みましょう!

無料読み放題が豊富

BookLive!読み放題

BookLive!では1万冊以上を無料で読むことができ、中にはBookLive!独占無料配信を行っている作品もあります。

また、期間限定で無料読みになるパターンもあるので、「気になっていたあの作品が無料で読めるようになった!」なんてこともあるかもしれません!

Tポイントやブックライブポイントでお得に活用

BookLive! Tポイント

おなじみのTポイントはBookLive!でも使用することができます。

電子書籍を購入するとサンクスプレミアムクラブの会員ランクに応じて最大3%のTポイントをもらうことができ、各種キャンペーンのポイント特典でもTポイントを貯めることができます。

もちろん貯めたTポイントは電子書籍の購入に1Pt=1円で使用することができます。

またBookLive!独自のポイントシステムである「BookLive!ポイント」があります。

    BookLive!ポイントの貯め方

  • 来店ポイントを受け取る
  • 購入した電子書籍をレビュー
  • キャンペーンの活用
  • BookLive!プリペイドカードの購入
  • 招待コードを入力して電子書籍を購入
  • 月額ポイントコースの利用

最大200,000ポイントまで貯めることができ、こちらも1Pt=1円で利用することができます。

BookLive!ユーザーの良い口コミとメリット

では、実際に使用しているユーザーはどのように感じているのでしょうか?

まずはメリットから見ていきます。

本棚の使い勝手が良い

BookLive!の本棚は使いやすいといった意見が多くみられます。

自分で本を自由に整理することができたり、鍵をつけたりできるところが好評のようです!

クーポンでお得に読める

先程紹介したように、毎日1回引くことのできるクーポンガチャはちょっと手をだすのに躊躇するような高めの書籍も購入したくなりますよね!

漫画特化でたくさん読める!

漫画好きにはたまらないボリュームになっているBookLive!は、思わず人にもお勧めしてしまっている口コミです。

無料読みができる漫画も多いので、お得感たっぷりですね!

ポイントの還元率が良い

BookLive!はPayPayで購入することも可能です。

さらに、期間限定で「PayPay祭り」が開催されるときはこの還元率がグッとUPするのでとてもおすすめです!

BookLive!ユーザーの悪い口コミとデメリット

次に、BookLive!を利用する際のデメリットを見ていきます。

よく見受けられたのは「アプリ」に関するネガティブな意見でした。

アプリが使いにくい

とにかく使いにくいと感じる方やアプリから書籍の購入ができず不便に感じる人が一定数いるようです。

今後の改善に期待です・・・!

Macユーザーはアプリの使用不可

スマホやタブレット・Windowsパソコンではアプリでの閲覧が可能ですが、Macは非対応の為アプリで読むことができません。

そのため、MacのPCユーザーの方ブラウザでのみの閲覧となるので注意が必要となります。

BookLive!の専用アプリ

BookLive!には、専用のリーダーアプリがあります。

    アプリの特徴

  • いつでもどこでも好きな時に本を読める
  • しおり、マーカー機能が使える
  • アプリユーザーだけのクーポンがある
  • 無料で使える

ブラウザの本棚なので、アプリを利用すればPCでもスマホでも好きな時に好きな端末で本を読むことができてしまいます。

また、一部の本を除いてマーカーやしおりを挟むことができるので、ちょっと気になることをメモすることも可能です。

スマホ版とブラウザ版がある

アプリの対応端末は以下の通りとなっています。

    対応端末

      iPhone/iPad/iPod touch
      Android
      Android for docomo
      Windows PC

先にも触れたように、MacPCはアプリの利用ができないためブラウザでの閲覧になる点を注意しましょう。

専用アプリの使い方

BookLive!アプリ

アプリの使い方はとても簡単です!

BookLive!アプリDL

対応端末からアプリダウンロードページにアクセスしてボタンを押すだけになります!

インストールが終了したら会員登録情報を入力してアカウント設定をすれば、お好みの端末で利用できるようになります。

BookLive!の登録方法

BookLive!の会員登録は公式サイトのこちらから行うことができます。

BookLive!登録

    登録の流れ

  1. メールアドレスを入力して送信
  2. 返信されたメールのURLにアクセスして会員情報を入力
  3. 「同意して確認画面に進む」を押す
  4. 「確認」を押して登録完了

BookLive!登録2

既に登録済みの他のサービスのIDを利用して登録することも可能となっています。

ログインができないときの対策

せっかく会員登録したのにログインができない…!

そんな時は慌てず利用している「メールアドレス」が間違っていないか確認しましょう。

もし、何度も間違えてアカウントロックがかかってしまったときは24時間経過後に再ログインを試すようにしましょう。

BookLive!サービス終了の可能性は低い

BookLive!では、iOS端末向け電子書籍アプリ「Liveコミック」や「BookLive!! Reader Lideo」がサービス終了しています。

しかしながら、BookLive!自体のサービス終了の可能性はかなり低く、これまで同様本を思う存分楽しむことができます。

今後もユーザーの意見や利用状況に応じて様々なサービスを展開してくれることに期待です!

まとめ

BookLive!についての調査結果をまとめると…

    ・無料読みできる本が多い
    ・お得なクーポンガチャを毎日引ける
    ・本棚の使い勝手が良い
    ・専用アプリの使い勝手が悪い
    ・PayPayのポイント還元キャンペーンが良い
    ・Tポイントでお得に購入したり読んだりできる

このような事がわかりました。

たくさん漫画を読みたい、お得にクーポンを利用して購入したいなど、漫画特化の電子書籍サイトを探している人に向いているサイトと感じました。

また、ユーザーからの意見では自分の好みに合わせて本棚を整理したり鍵をかけたりできるところが気に入っている人が多くみられた印象もあります。

「BookLive!」のお得なサービスをフル活用して楽しい読書生活を送りましょう!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる