MENU

ブックライブの口コミ評判からわかったメリットやデメリットを徹底解説!

現在たくさんの電子書籍サービスがありますが、中でも作品数が多いブックライブ(BookLive)は人気です。

今回はブックライブの特徴や便利な使い方、アプリの詳細と操作方法などをわかりやすく説明していきます。

また色々な口コミ評判から分かったブックライブのメリットやデメリットについても徹底解説します。

作品数が多くて使いやすい電子書籍サービスを探しているなら、ブックライブがおすすめです。

目次

ブックライブの特徴

運営会社 凸版印刷株式会社
事業内容 電⼦書籍ストア事業 ・電⼦書籍配信プラットフォーム事業
無料作品数  10,000冊以上
配信数 92,000冊以上
サービス開始時期 2011年2月17日

ブックライブ(BookLive)とは凸版印刷株式会社が運営している電子書籍サービスです。

最近では橋本環奈さんがCMをしており非常に有名ですが、実はサービス開始時期は2011年2月となっており、電子書籍サービスの中

でも老舗と言ってもよいくらい、長期間続いているサービスとなります。

違法サービスとは違い、約10年以上も運営されているサービスですので安心して利用できます。

また作品数についても国内最大級の電子書籍配信数を誇ります。

さてそんなブックライブですが、取り扱い作品数が多いことやアプリの使いやすさ、クーポンの豊富さなど特徴があります。

ブックライブの特徴を下記に一つずつ説明していきます。

・取り扱い作品数が多い
・アプリが使いやすい
・クーポンや特典でお得に読める!
・新規登録クーポンは半額〜80%オフ

取り扱い作品数が多い

ブックライブの特徴で一番目を引くのは取り扱い作品数が多いことです。

取り扱いジャンルは漫画(少年・青年・少女・女性・TL・BL)・雑誌・写真集・ライトノベル・小説・文芸など多岐にわたり、累計総数149万冊になります。

ブックライブ コミックシーモア ebookjapan
作品数 149万冊 92万冊 64万冊
少年・青年漫画 3.7万冊 3.8万冊 2万冊
少女・女性漫画 5.1万冊 4.3万冊 2万冊
TL・BL 6.4万冊 4.2万冊 2万冊
雑誌 5, 000冊 3,700冊 1万冊
写真集 1,500冊 2.8万冊 1万冊
ライトノベル 1.6万冊 5.2万冊 1万冊
小説・文芸 9.7万冊 9.3万冊 1万冊
オリジナル作品 179冊 1,600冊 60冊

ブックライブは他の電子書籍サイトと比べて、圧倒的な作品数があるため欲しい本を見つけられます。

またブックライブでしか読めないオリジナル作品は少年・青年漫画、少女・女性漫画、TL・BLと多数の作品があるのも魅力的です。

アプリが使いやすい

ブックライブは専用アプリがありますので、説明していきます。

ブックライブで購入した本はアプリまたはブラウザで読めますが、アプリにダウンロードしておけばネット環境のない場所でも本を読めます。

アプリのホーム画面に表示された作品をタップすれば、すぐ続きから読めるので便利です。

ビューア機能は気に入ったページにしおりやマーカーを設置したり、メモを残せます。

本文検索やWeb検索、SNS投稿など多数の機能があり、使い勝手の良さが特徴です。

クーポンや特典でお得に読める!

ブックライブにはクーポンや特典が多数ありますので説明していきます。

クーポンガチャは1日1回ガチャを回すとクーポンが当たります。クーポンの種類は複数あります。

激安セールは定期的に開催され、対象の作品により割引率は異なりますが、漫画を安く手に入れられます。

値引きやクーポンが発行される作品も多く、期間によって内容が変わりますので、欲しい作品が見つかればかなりお得に手に入れられることになります。

メルマガに登録すると、メルマガ会員限定割引クーポンが配信されます。

新規登録クーポンは半額〜80%オフ

新規登録クーポンについて説明していきます。

ブックライブでは無料の新規登録により、新規登録クーポンが発行されます

全作品に使えて半額〜80%OFFになるお得なクーポンですが、取得後24時間しか使えません。

さらに24時間限定シークレットクーポンが2種類(50%OFF・20%OFF)あります。

新規登録で取得出来るクーポンは時間制限がありますので、新規登録前に購入したい作品を選ぶことをおすすめします。

ブックライブの便利な使い方

ブックライブには便利な使い方がたくさんあります。

無料漫画を読んだり、自分の好きな作品や新しい作品を探すことやビューア機能で本にしおり・マーカー・メモもできます。

My本棚を非表示にすることも可能です。

以下に詳しく説明していきます。

ブックライブアプリで無料漫画を読む

ブックライブアプリで無料漫画を読む方法について説明していきます。

アプリのホーム画面の右上にあるストアをタップします。

ページ中央の「無料¥0」をタップすると、無料コーナーのページが開きます。

読みたい作品をタップすると読み始められます。

無理お試しを読むにはトップページの検索機能を使い、絞り込み検索をタップします。

絞り込み検索ページの中にある「無料あり」にチェックをつけるも、無理お試しの作品が出ます。

このようにアプリでは無料作品を簡単に探して読めるのでとても便利です。

好きな作品から新しい作品と出会う

ブックライブで好きな作品から新しい作品と出会う方法を説明していきます。

ブックライブにはレビュー機能がついており、作品のレビューを書いたり、星で評価できます。

作品を読んだ後の気持ちを軸に作品を探せる「感情タグ」があり、またWebからレビューを投稿する際に、作品にふさわしい感情を3つまで選べます。

その作品についたレビュータグの上位3つがBEST3として表示されるため、作品の雰囲気が分かります。

自分が読みたい作品の雰囲気を選ぶことで好きなタイプの作品に出会えます。

ブックストアで読みたい作品を選ぶと、その下に「この作品をチェックした人は、こんな本をチェックしています」とあり、別の作品が表示されます。

自分と好みの似たユーザーが選んだ作品を参考に次の作品を探すこともできます。

しおり・マーカー・メモ機能の使い方

しおり・マーカー・メモ機能の使い方について説明していきます。

前にも説明しましたが、アプリにはビューア機能があります。

しおり・マーカー・メモはログイン後購入した作品に使用できます。

気に入った文章やページにしおりを置いたり、必要な文章をマーカーすることやメモをつけることも可能です。

勉強や仕事で使う本にはこの機能は役立ちます。

また使用している端末間で本棚としおり・マーカー・メモを同期します。

本棚はクラウド間で管理されているのでしおり・マーカー・メモもパソコンでもアプリでも見られます。

アプリで本棚を非公開にする

ブックライブのMy本棚の非公開の仕方について、説明していきます。

My本棚の管理はアプリからしかできませんので注意が必要になります。

本棚を非公開するにはアプリのホーム画面左上の「三」三本線マークをクリックすると
サブメニューが現れます。

「本棚を選択」をクリックし、右上にある「編集」ボタンを押します。

本棚に「鍵マーク」が表示されますので、非公開にしたい本棚の「鍵マーク」を選びます。

「鍵番号作成」画面に、4桁の暗証番号を入力します。

再度「鍵番号確認」画面に、先ほどと同じ暗証番号を入力すれば、完了です。

次に本棚を非表示にするには本棚をロックしていきます

先ほどと同じようにサブメニューを表示し、「設定」ボタンをクリックします。

「本棚ロック」を右にスライドします。

サブメニューの「設定」の「利用端末間同期」を右にスライドすれば完了します。

ブックライブの口コミ評判からわかったメリット

ブックライブの口コミや評判からわかったメリットについて、詳しく説明していきます。

友達招待で番号入力すると1ヶ月購入した分だけ20%のポイント還元が受けられます。私もこちらのレビューで載せて頂いていた番号をお借りしてポイント還元の恩恵に預かりました。もともと、書籍は紙派なのですが購入していた漫画が電子書籍のみの販売となっのでアプリを入れました。クーポンガチャ出でる%割引などを利用する自分では安く買えてラッキーだと思います。 引用元|App Store

BookLiveメリット1
BookLive!さんでフェアのバナーになってた。1・2話が無料、3話が値引きされております!クーポンもあるので、この機会にぜひお読みいただけるとうれしいです!オレが全部教えてあげる。激愛調教フェア 引用元|Twitter                                
BookLiveメリット2

「星のとりで」 と「鬼外カルテ」が割引対象みたいです。ちょっとお安くお読みになりたい方はぜひ!【9/5まで】新書館ブックフェア2022【値引き】【ブックライブ】 引用元|Twitter   

BookLiveメリット3

ブックライブは総合的に評価が高く、割引が多く安く買えるという評価がかなり多いことが分かります。

作品取り扱い数No. 1

ブックライブは作品取り扱い数は多いのですが、アプリに対する不満が多くみられます。

まだ完全に満足して、快適にアプリを使えている状況ではないようです。

タブレットのアカウント切り替えがツイッターみたく簡単になって欲しい
家族で一台のタブレットを使っていると、私のアカウントと他の家族のアカウントで切り替えるのにいちいちパスをいれないといけなくてめんどくさい。 あと、本も全部ダウンロードしきらないと読めないのが残念。ダウンロードしながらも開ける使用が多い中BookLiveは待ち時間が長くかんじる。 引用元|App Store                      
BookLive不満1
iPhone版のアプリが使いづらい
Androidを使用していたときはとても使いやすいアプリでした。その時であれば星5だったのですが、iPhoneに変えてからとても使い勝手が悪いです。新刊が出たりした際や、まだ購入していない続刊がある書籍をタップしても購入画面には行きません。わざわざ、ネットでブックライブに接続し、検索してさらに巻を選択し購入しなければならずとても面倒です。自分が持っている書籍の続刊を本棚からサクサク購入できず、毎回毎回コピーやメモをして購入しなければならないのがとても不便です。 引用元|App Store
BookLive不満2

サービスの使いやすさ

ブックライブのサービスの使いやすさについて、説明していきます。

ブックライブはサービスの使いやすさNo.1に選ばれる人気の電子書籍サービスです。

前にも述べましたが、アプリに様々な機能がついており、購入した本をカスタマイズして利用できます。

読みたい本を探す際に利用する検索機能がとても使いやすいと評判です。

使用される端末間で同期が可能なため、My本棚の中の本を好きな端末で読めるので、外出先からでもすぐ続きを読めます。

セールやキャンペーンで安く買える!新規登録クーポンは半額〜80%オフ

ブックライブはセールやキャンペーンがとても豊富ですので、説明していきます。

前にも述べましたが、新規会員登録限定クーポンは半額〜80%オフ、1日1回できるクーポンガチャで当たる割引クーポンやメルマガ会員限定クーポンがあります。

また激安セールやその他の様々なキャンペーンは不定期に行われているため、クーポンやセールを利用すれば欲しい作品が安く買えます

便利な買い忘れ機能

ブックライフには便利な買い忘れ機能がついていますので、説明していきます。

「未購入リスト」は購入した作品の新刊や買い忘れている巻がないかを見られるページになります。

フォロー中の作品・作者の新刊や続刊が配信された時は、「新刊・続刊リスト」に表示されます。

また「新刊オート購入」というサービスもあり、新刊が発売された日に自動で購入されます。

必ず新刊を購入している漫画や定期的に購入している雑誌を登録すれば、購入の手間や買い忘れが防げるので大変便利です。

多彩な支払い方法に対応

ブックライブは多彩な支払い方法がありますので、紹介していきます。

各種クレジットカードやスマホ決済・携帯電話会社決済サービスに対応しています。

あと払い(paidy)の利用やTポイント・ブックライブポイントも使用できます。

電子マネー決済ではWebMoney・BitCash・モバイルSuica・楽天Edy・Google Payの5種類の電子マネーに対応しています。

また他の電子書籍と違うブックライブプリベイドカードや三省堂書店店頭決済サービスもあります。

しかしApple Payには対応していないのが残念です。

これだけの豊富な支払い方法があり、大変使いやすくなっています。

BookLive支払い方法

BookLive 公式HP

ブックライブの口コミ評判からわかったデメリット

あわせて読みたい
はじめての方へ~電子書籍を楽しもう! - 漫画・無料試し読みなら、電子書籍ストア ブックライブ 橋本環奈さん出演のCM動画公開中♪お得なクーポンガチャが毎日引ける!電子書籍の総合書店「ブックライブ」。 人気の漫画・コミック・小説・ラノベなど、新刊が毎日続々入荷...

ブックライブの口コミや評判からわかったデメリットについて説明していきます。

BookLIveアプリ内で買えないしもともと使いにくかったけどAndroidのBookLiveさらに使いにくい 引用元|Twitter           
BookLiveデメリット1
Tポイント使えるからいいかなと思ってブックライブのアプリいれたけどアプリじゃ本買えないしダウンロードなのか…慣れるまでは使いづらいかな 引用元|Twitter          
BookLiveデメリット2
「会員登録なしですぐ読める」 と謳ってるブックライブとかいうアプリ。開くと毎回ログインを求められるからアンインストールさせて頂きました。 引用元|Twitter     
BookLive デメリット3


ブックライブの口コミの評判で多く見られたデメリットはアプリからは作品が購入できないため、WEBからの購入になるので手間がかかり、不便に感じるということでした。

アプリを使って読んでいるのにアプリを閉じてWEBを開かなければならず、すぐ続きの作品を読みたい時はとても面倒になります。

会員登録はしなくても読めると記載されていますが、毎回ログイン画面が出るのは会員登録の催促に感じることもあります。

配信のタイミングが遅い作品がある

おいbookliveどうなってんのbl小説の新着の反映がここ一週間くらいされないんだけどdmmで見たら発売されててbookliveの新着一覧には反映されてなくてbookliveでその作品名検索したら出てきたぞ 引用元|Twitter                 
BookLiveタイミング

ブックライブでの作品のタイミングが遅い作品があるとの口コミがありますので、説明していきます。

電子書籍は紙媒体の作品よりも発売日が遅いことがあります。紙媒体の在庫が余らないようにするためです。

電子書籍と紙媒体が同じタイミングで発売される作品もあります。

「鬼滅の刃」は1,2巻の発売日は電子書籍のほうが遅かったですが、3巻からは同時発売となりました。

「ワンピース」は未だに電子書籍の発売が紙書籍より遅くなっています。

電子書籍と紙媒体の発売日の違いは各出版社によって異なりますが、ほぼ電子書籍の出版が遅いようです。

ブックライブポイントに有効期限がある

BookLiveポイントを見たら470ポイントも執行してた
期限付きだなんて告知もわかりやすい表示もなしでコレ2度と使わね〜〜〜〜! 引用元|Twitter          
BookLiveポイント

ブックライブポイントには有効期限があるので、説明していきます。

ブックライブポイントはブックライブが発行する専用のポイントです。

最大1,000,000ポイントまで貯められますが、有効期限があります。

ポイントの有効期限は付与月から5ヶ月後の月末日になっていますが、有効期限の告知が分かりにくく、ポイント失効したという口コミもありました。

ブックライブは他社と比較して、Tポイントが貯められます。

ブックライブと他社のポイント有効期限は下記になります。

電子書籍名 ポイント有効期限
ブックライブ 付与月から5ヶ月後の月末日
コミックシーモア 付与月から6ヶ月目の月末日
honto ポイントが発行日の翌日1日から1年
まんが王国 付与月の5カ月後の月末日

クーポンの期間が短い

BookLiveの50%割引クーポン2枚と、20%割引クーポン1枚の期限が今朝の8字で期限切れた… 昨日確認したら31日までって書いてあったから、いいと思ったのに時間まで見てなかったよ…夏休み最後の悲劇 引用元|Twitter        
BookLive-shortクーポン

ブックライブのクーポンの期限について説明していきます。

ブックライブには多くの種類のクーポンがあります。

口コミにあるようにクーポンの期間が短いのは、新規会員登録限定クーポン(24時間)とガチャクーポン(当日の23時59分まで)になります。

キャンペーンクーポンはクーポンにより期間が異なります。

友達紹介ポイントは自分が招待した人がブックライブで購入すると、招待した側とされた側の両方に20%のポイント還元があります。

こちらは有効期限が長く、登録から30日で期間中何度も適用されます。

クーポンにより有効期限が違いますので、注意が必要です。

ブックライブと他社のポイント有効期限は下記になります。

電子書籍名 ポイント有効期限
ブックライブ 付与月から5ヶ月後の月末日
コミックシーモア 付与月から6ヶ月目の月末日
honto ポイントが発行日の翌日1日から1年
まんが王国 付与月の5カ月後の月末日

読まないジャンルのクーポンが多く出る

私はBookLiveの愛用者です。日々ガチャで割引貰えるので(いらないクーポンの時もあるけど)、安く買えるの♪でも、この70%OFFも魅力よね〜 引用元|Twitter 
BookLive読まないクーポン1
 こんなクーポンいらないよー「女性向けマンガ全ジャンルクーポン」が当たったよ! 引用元|Twitter 
BookLive読まないクーポン2

ブックライブは毎日クーポンがもらえるのはとても魅力的ですが、クーポン内容は毎回変わります。

全ジャンル対象の割引もありますが、ジャンルごとの割引になることが多く、欲しいジャンルの割引を毎回貰えないためです。

クーポンガチャを何度引いても、なかなか欲しいクーポンが貰えないことが続くといった利用者からの口コミもみかけます。

クーポン内容が豊富な反面、必ずしも自分が望んでいるクーポンとは限らないと言えます。

ブックライブアプリの不具合

ブックライブアプリの不具合について説明していきます。

口コミでブックライブアプリが開かない、落ちるとありますが、ブックライブ側からもそのようなアプリの不具合があったことが記載されています。

 一部のAndroid端末にてアプリが起動できない事象について 引用元|Twitter 
BookLive不具合

 

Mac対応はM1チップのみ

Macではブックライブアプリが使えないとの口コミがありますので、説明していきます。

ブックライブはAppleシリコン(M1チップ)搭載型のMacに対応しています。

iPad用ブックライブ for iOSアプリが利用できます。

対象端末でない場合はアプリのダウンロードができませんので、注意が必要です。

利用中のMacがApple シリコン(M1チップ)を搭載しているかどうかは各自でのチェックとなります。

この点について以下の口コミが見られました。

今日から?Macでもアプリが使える様になりましたが、iPadの設定を引き継いでいるようで、全画面表示が、角の丸めの部分に考慮した、小さめな表示になってます。 引用元|Twitter 
BookLiveMac1
BookLive、Mac用のアプリが出たのか…と思ったらAppleシリコン搭載専用…  引用元|Twitter 
BookLiveMac2

 

ブックライブアプリがMacに対応していないという口コミは前にも述べましたが、Appleシリコン(M1チップ)搭載型のMacのみの対応になっています。

スマホやタブレット・Windowsパソコンには専用アプリがあります。

Macの場合は対象端末でないとブラウザでの閲覧となるため、アプリをダウンロードして読みたい方は不便に感じます。

ブックライブがおすすめな人

ブックライブの口コミや評判、サービス内容から下記のような人におすすめです。

・使いやすい電子書籍サービスを探しているひと
・読みたい作品ジャンルが幅広い人
・電子書籍でお得に本を買いたい人
・PCブラウザやタブレットなど色んな端末で読みたい人
・Tポイントを貯めている人

使いやすい電子書籍サービスを探している人

ブックライブは使いやすい電子書籍サービスNo1に選ばれており、使いやすいサービスが人気です

ブックライブアプリに本をダウンロードしておくことで、ネット環境のない場所でも本を読めます。

アプリのホーム画面に表示された作品をタップすれば、すぐ続きから読めるので便利です。

アプリのビューア機能は多彩で、しおり・マーカー・メモ、本文検索やWeb検索、SNS投稿など使い勝手の良さが特徴です。

また支払い方法の種類が多く、各種クレジットカードやスマホ決済・携帯電話会社決済サービス・あと払い(paidy)やTポイント・ブックライブポイントも使用できます。

電子マネー決済(WebMoney・BitCash・モバイルSuica・楽天Edy・Google Pay)の5種類とブックライブプリベイドカードや三省堂書店店頭決済サービスもあります。

読みたい作品ジャンルが幅広い人

ブックライブは作品の取り扱いジャンルがとても多くあります。

漫画(少年・青年・少女・女性・TL・BL)・雑誌・写真集・ライトノベル・小説・文芸など多岐にわたり、累計総数149万冊になります。

ブックライブでしか読めないオリジナル作品は少年・青年漫画、少女・女性漫画、TL・BLと多数の作品になります。

漫画だけではなく、色々な作品を読みたいと考えている方は作品の取り扱いジャンルが幅広いことは大切なポイントです。

電子書籍でお得に本を買いたい人

ブックライブはセールやキャンペーンがとても豊富なので、お得に本を買えます。

新規登録すると取得できるクーポンは、新規会員登録限定クーポン(全商品対応可能・半額〜80%オフ・24時間限定)と24時間限定シークレットクーポンが2種類(50%OFF・20%OFF)です。

1日1回できるクーポンガチャで当たる割引クーポンやメルマガ会員限定クーポンもあります。

激安セールやその他の様々なキャンペーンは定期的に行われているため、クーポンやセールを上手に利用すれば、自分が気に入った欲しい本が安く購入できます。

PCブラウザやタブレットなど色んな端末で読みたい人

ブックライブでは1つのアカウントで5台のデバイスを共有できます。

複数の端末でアクセスが可能ですので、自宅ではタブレットやPC、外出先や通勤通学時はスマートフォンで本を読めます。

ブックライブの本棚に同期機能がありますので、端末が替わっても、続きから本を読めるのはとても便利です。

5台のデバイスを共有できますので、家族みんなで楽しめます。

ブックライブはPCブラウザやタブレットなど色んな端末で本を読みたい方におすすめです。

Tポイントを貯めている人

ブックライブではブックライブポイントとTポイントの2種類が貯まります。

Tポイントは加盟店が多く、買い物でも貯めやすく、使い道も多いために多くの方が持っています。

ブックライブで本を購入するときにTポイントは貯まりますし、またTポイントで買うことも可能です。

登録する際にはTポイントと連携しておくことをおすすめします。

ブックライブではサンクスプレミアムクラブがあり、電子書籍を購入すると購入金額に応じてランクボーナスTポイントも付きます。

Tポイントを貯めている人にブックライブはとてもお得と言えます。

ブックライブでよくある質問

ブックライブでよくある質問について、説明していきます。

・購入方法の選択肢は何がある?
・会員登録に料金はかかる?
・ブラウザとアプリの違いは?

購入方法の選択肢は何がある?

ブックライブでの購入方法の選択肢は何があるのか、詳しく説明していきます。

購入方法は各種クレジットカードやスマホ決済・携帯電話会社決済サービスに対応しています。

あと払い(paidy)の利用やTポイント・ブックライブポイントでの購入もできます。

電子マネー決済ではWebMoney・BitCash・モバイルSuica・楽天Edy・Google Payの5種類の電子マネーが使えます。ブックライブプリベイドカードや三省堂書店店頭決済サービスもあります。

しかしApple Payには対応していません。

購入方法の選択肢は9種類とかなり多くあります。

会員登録に料金はかかる?

ブックライブは会員登録に料金はかかるのか、説明していきます。

ブックライブの会員登録は無料です。

月額料金や年会費などは必要ありません。

電子書籍を購入する際に支払いが発生するシステムになっています。

会員登録で来店ポイントを貯めたり、クーポンがもらえますので、無料の会員登録はとてもお得だと言えます。

ブラウザとアプリの違いは?

ブラウザとアプリの違いについて説明していきます。

ブックライブアプリとブラウザの大きな違いは、電子書籍を購入できるか、できないかがあります。

iOS版ブックライブアプリでは電子書籍を購入できません。

Android版ブックライブアプリでは、電子書籍を購入したりクーポンガチャを回す機能が備わっています。

ブラウザとアプリの機能はほとんど変わりませんが、アプリではSDカードにもデータが保存可能になっています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次