☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|シンデレラを大切に育てました【第22話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画シンデレラを大切に育てましたは、Sunset・Kiarne先生の作品です。

シンデレラの世界に転生⁉

でも私が転生したのは、よりによって「継母」だった!

二度も夫と死別し、娘3人の子育てに追われる37歳。

「キスしてもいいですか?」 さらには私を翻弄する男まで現れて…

\ 全話更新中! /

目次

シンデレラを大切に育てました【第22話】のあらすじ・ネタバレ

ミルドレッドのお願い通り、ドアの前で人が入ってこないか見張っているアイリスのところに2人の男性がやってきました。

ワインを片手に歩いてきた男性は、酔っ払っているのか大声で笑っています。

ここは女性休憩室なので入れないんだと伝えると、男たちは小馬鹿にしたようにニヤッと笑って、中で何をしているんだと尋ねるのです。

アイリスが母と妹たちが休んでいると答えると、妹たちの休息を邪魔しないようにわざわざ見張ってるんですね?と言ってきました。

明らかにからかわれている様子に、アイリスは正直良い気はしないのです。

他の夫人や令嬢たちとの会話でこんな気持ちになったことはありません。

 

その時、アイリスが思い出したのはミルドレッドの言葉でした。

”もし驚いたり怖い目に遭ったら息を大きく吸って背筋を伸ばして”

”恐怖を打ち消してくれるはずだから”

 

そしてアイリスはミルドレッドに言われた通りに深呼吸してから、男性たちの説得にあたり始めました。

アイリス「そうです。お名前も明かさない紳士の方々…」

「女性休憩室を見物なさりたいんですか?」

男「おいおいまさか俺たちに向かって言ってんのか?」

男「ハハッそんなの誰が見たいんだ?」

男「女がおしろいをはたくところなんて見たいわけないだろ?」

アイリス(休憩室を覗きたくて絡んできたわけじゃないの?本当に変な人たち…)

アイリス「それじゃどうしてここで油を売ってるんですか?」

ウィルフォード卿「おっしゃる通りですね」

「私も実に気になります」

 

ウィルフォード卿の登場で安心したのか、アイリスの表情は一気に明るくなりました。

それからウィルフォード卿は男たちに、アイリスの言葉が聞こえなかったのかと尋ねます。

さらに耳が聞こえないのかと言って圧力をかけると、ここに居座るつもりならその耳を聞こえなくすることもできると言い放つのです。

あまりに恐ろしい発言に、男たちは走って逃げていってしまいました。

あのお方との対面

男たちの姿が見えなくなり、やっと安心できる状況になったと実感した時、アイリスの体は震えだしました。

するとそこに一人の女性が現れ、アイリスの身を心配して声をかけてくれました。

アイリスは大丈夫だと答えると「休憩室をご利用なさいますか?」と尋ねました。

さらに今入ったら少し驚くかもしれないとも伝えます。

一体どういうことなのかわかっていない様子の夫人のために、アイリスは顔を近づけあまり周囲に聞こえないよう事情を説明しました。

 

夫人「ウィルフォード男爵は入っちゃダメなんですか?」

アイリス「男爵なら歓迎と言いたいところですが…」

「シミを消す間はドレスを脱いだ状態なので、母から男性の立ち入りを禁止するよう言われています」

夫人「だそうよ」

ウィルフォード卿「大丈夫です」

夫人「それじゃ、あなたたちはここで待ってて」

女性「ですが殿下…」

アイリス(で、殿下…!?)

(男爵と一緒ってことは…!)

アイリス「前王妃殿下」

 

アイリスはすぐさまその場にひざまずき、前王妃殿下に挨拶をします。

バレリーが正体を明かしたことで、こんなことになってしまったと不満げな前王妃。

しかしバレリー・ジャクソン伯爵夫人は、頑なに前王妃を休憩室に一人で入れることを拒みます。

前王妃殿下は仕方ないなという表情をしてから、アイリスの手を取り立たせると、音を立てないでチラッと見るだけだからと、バレリーを連れて休憩室の中へ入っていきました。

ドレスのシミは取れるのか!?

中ではシミ抜き作業が行われていました。

リリーとアシュリーとミルドレッドでドレスを持ち、汚れの部分に白ワインをかけます。

するとみるみるうちに赤ワインの汚れが消えていきます。

実は以前、ネットでワインのシミを消す方法を見たことがあったのです。

シミができてすぐにやらなきゃ意味がないといわれていたため自信がなかったものの、無事に綺麗にすることができそうです。

 

汚れを浮かせた水をバケツに流すと、今度は石鹸でゴシゴシと洗っていきます。

リリーにすすぎの水を、アシュリーにはタオルで抑える準備をさせて、ゴシゴシと洗うミルドレッド。

そうしてついにみんなの協力を受けて、ドレスを元どおり綺麗にすることができました。

リリーやアシュリーだけでなく、これにはマーシャもパトリシアも大喜び。

マーシャの顔にはようやく笑顔が戻りました。

影から静かにその様子を見ていた前王妃殿下も、おもしろいものを見たわねと笑っているのでした。

\ 全話更新中! /

シンデレラを大切に育てました【第22話】の感想

あの男たちは一体何がしたかったのかわかりませんが、アイリスの真面目でしっかり者の性格と、ミルドレッドのアドバイスのおかげもあり、うまく対処することができました。

ウィルフォード卿の怒る姿は非常に怖かったですが、アイリスとしては緊張の中頑張っていたので、あのタイミングで登場して守ってもらえてよかったですね。

ミルドレッドはアイリスの見た目を気にしているようですが、こんなにもまっすぐでしっかり者のアイリスなら、きっと素敵な男性が見つけてくれるに違いないです!

きっと前王妃殿下も十分に理解してくれたはずだと私は信じています。

ウィルフォード卿だけでなく、前王妃殿下をも味方につけることができれば、バンス家の未来は非常に明るくなりそうですよね。

シミ抜きの場面もしっかり見てくれていたので、どこかで良いことがあると信じています。

それにしてもあんなに簡単に赤ワインのシミが取れるものなのでしょうか!?

試してみたくなってきました。笑

まとめ

以上、ピッコマで配信中のシンデレラを大切に育てました【第22話】のネタバレをご紹介しました。

シンデレラを大切に育てましたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる