☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第66話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画ダメ貴族になりたい公爵令嬢は、TIANJIN DXD ANIMATION CULTURE先生の作品です。

交通事故に遭い愛読していた小説の世界に少女が入り込んでしまった!

イケメン王子に守られながら公爵令嬢として豪華な暮らしをしていたら、様々なハプニングが発生…!

でも持ち前の明るさと素直さでなぜかみんなをハッピーにしてしまう、ちょっと天然なアドリーヌのお話…!

\ 全話更新中! /

目次

ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第66話】のあらすじ・ネタバレ

翻訳機の落札までのカウントダウンの中、アドリーヌは男に謝罪を求めました。

言われた通り謝罪する男ですが、あまりにボソボソと話すので、大きなこえで謝ってほしいとアドリーヌは注文するのです。

落札まであと10秒を切り、男はついに大きな声で謝罪しました。

それを聞いたアドリーヌは、残り2秒のタイミングで200万デュールという高値での取引を申し出て、会場をざわつかせます。

結局そのまま200万デュールで入札が行われ、今回のオークションはこれにて終了となるのでした。

宝石男の正体が明らかになるも…!?

楽しかったと嬉しそうに出口へ向かうアドリーヌとペトルス。

するとペトルスは少し離れた場所から、ずっと撮影されていることに気づきます。

もしかすると長老の回し者なのでは?と伝えますが、アドリーヌ自身は全く気にしていないようで、妙な人もいるもんだと答えるだけなのです。

外に出るとさっき隣に座っていた男が子供を連れて待ち構えていました。

どうやら待ち伏せされていたようで、男はアドリーヌに、何をしたか分かっているのかとひどく怒っています。

アドリーヌはこの人が何を言っているのかさっぱり理解できません。

すると男は、自分はニコラスマクドナルド伯爵だと名乗って仮面を取るのです。

と言われても、結局何が言いたいのか理解できないアドリーヌは、初めましてと挨拶して冷静に対応します。

しかしこれがマクドナルド伯爵をさらに刺激することとなったのです。

ランバートオークションの王者と言われてきたのに恥をかかされたと、声を荒げています。

そこでアドリーヌも仮面を外し、正体を明かすことにしました。

アドリーヌだと知ったこの親子は、その場に土下座して自分たちの非常識な言動を謝罪することとなったのです。

アドリーヌとマクドナルド伯爵のこのやりとりも、当然長老の回し者らしき人物に撮影されていました。

\ 全話更新中! /

ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第66話】の感想

ニコラスマクドナルド伯爵は、自分の評判を落とされたとアドリーヌを待ち伏せしていましたが、それが逆に恥ずかしいことだとは考えなかったのでしょうか。

きっと今まで周りにチヤホヤされて、気に入らない相手がいたらこんな風に正体を明かしていたんでしょう。

自分の地位や名誉にすがって生きているのってなんだかとっても虚しいですよね。

他に自慢することがないんだろうな〜と思っちゃいました。

今回のアドリーヌとの事件で学んで、これからはそんなことはしないと約束してほしいものです。

そして長老の回し者はなかなか登場しません。

ペトルスの言う通り撮影していた男が怪しいですが、あの映像をどのように使うのか、悪いところだけ切り取って使おうとしているのでは?と心配になってきました。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のダメ貴族になりたい公爵令嬢【第66話】のネタバレをご紹介しました。

ダメ貴族になりたい公爵令嬢はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる