☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第82話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画ダメ貴族になりたい公爵令嬢は、TIANJIN DXD ANIMATION CULTURE先生の作品です。

交通事故に遭い愛読していた小説の世界に少女が入り込んでしまった!

イケメン王子に守られながら公爵令嬢として豪華な暮らしをしていたら、様々なハプニングが発生…!

でも持ち前の明るさと素直さでなぜかみんなをハッピーにしてしまう、ちょっと天然なアドリーヌのお話…!

\ 全話更新中! /

目次

ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第82話】のあらすじ・ネタバレ

長老から、公爵家に代々伝わる品として手渡されたのは、鏡です。

この鏡は予言の鏡と呼ばれていて、初代ファラディ公爵が所蔵していた貴重な品なんだそう。

もしこの鏡に認められることができれば、輝かしい未来と祝福が待っていると言われているようです。

長老はこの鏡に認められれば、それは試験に合格したことを意味すると説明しますが、アドリーヌはこの鏡のことを既に小説で読んで知っていたのです。

この鏡について記されていたクロワンスの過ちという本には、今長老が話していたことと、実はその裏にあるワナについて書かれていました。

小説内では、エリオットたちが鏡に吸い込まれて出られなくなってしまったのです。

なんとかエリオットはうまく逃げ出すことに成功したものの、そのほかの人の中には、老人になってしまった人もいました。

きっと長老は、そうなることを分かっていて、わざとアドリーヌを陥れようとしているに違いありません。

そこでアドリーヌは、万が一危ない目に遭ったらイヤだと、鏡を見つめないようにするのですが、長老は鏡に認められさえすればいいだけなんだから簡単な話だろうと、誘導してきます。

原作には鏡を抜け出す方法も書かれていたので、もし吸い込まれてしまっても問題はありません。

しかしわざわざ面倒なことに巻き込まれたくないアドリーヌは、頑なに鏡による審査を拒否するのです。

長老の罠

長老とアドリーヌのやりとりを静かに見守っていたファビアン。

当然、ここで長老が引き下がることはないだろうと思ってはいるものの、予想以上に手強いアドリーヌに戸惑っています。

しばらく睨み合っていたアドリーヌと長老ですが、長老はアドリーヌに「残念だったな」と告げるのです。

なんともう既に、予言の鏡の審査が始まっていたのです。

今この部屋には、長老とその味方3人とアドリーヌの4人しかいません。

長老は、どれだけアドリーヌが拒んだところで、自ら試してみたいと言ったと証言するつもりだったのです。

あまりにひどいやり方にアドリーヌは激怒しますが、そうこうしている間に鏡から眩しい光が放たれはじめ、ついに鏡の中の世界へと引き込まれて行ってしまいました。

アドリーヌの消え去ったあと長老たちは、一族のしきたりに何ら背いてはいないと言って、鏡の上に布をかけて隠してしまいました。

\ 全話更新中! /

ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第82話】の感想

まさかあんな汚い手を使ってくるなんて思いもしませんでした。

あの鏡がどれほど厄介な存在か知っているアドリーヌは頑なに拒否したにも関わらず、結局は鏡の世界へと連れて行かれる羽目になりました。

こんな時に護衛がグリッツだったのも、アドリーヌの不運だったのかもしれません。

戻り方は知っているとのことだったので心配していませんが、老人になって戻ってきたらどうしましょう…

本当にあんな汚い手を使う長老たちは、戻ってきたら追放しないと納得できません。

公爵は長老たちの汚い手口を知った時、どんな風に動くのでしょうね。

今は、アドリーヌに対する親の愛情みたいな気持ちが高まってきているので、味方になってくれるのでは?

と予想してはいるのですが、この世界では裏切り者が多いのでやはり不安は残ります。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のダメ貴族になりたい公爵令嬢【第82話】のネタバレをご紹介しました。

ダメ貴族になりたい公爵令嬢はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる