☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|実は彼らは彼女だけを覚えていました【第49話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「実は彼らは彼女だけを覚えていました」は、Shin yiho先生、RYU HEON先生の作品です。

戦争の勝者は幸せになってはいけないと、約束された名誉と幸せを断って突如首都を去ることにした「クラレンス・ホールトン」。

去ってしまった彼女を忘れることができずに、各自のやり方で探し始めるのは4人の男性でした。

彼らはクラレンスをみつけだすことができるのでしょうか?

そして首都を出たクラレンスが向かった先とは・・・?

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

実は彼らは彼女だけを覚えていました【第49話】のあらすじ・ネタバレ

殺さなければ殺される・・・。

生きるためには強くならなければと、クラレンスは稽古を続けています。

皆を守るためでもあるのです。

すると血を流した仲間が現れ、「なのにどうして僕は死んだんですか?」と聞いてきました。

 

目が覚めたクラレンスは、今いる場所がどこなのかわかりません。

すると部屋のドアが開き、クリーヴが入ってきたのです。

クリーヴ「姉上!!」

起き上がったクラレンスを見て、安心している様子のクリーヴ。

そしてクラレンスは、一日中目覚めなかったことを聞かされます。

毒矢に当たってしまいましたが、処置が早かったので大事には至らなかったそうです。

本当にどうなるのかと思ったと、クリーヴは顔を抑えました。

クラレンス「ごめんね、心配かけて」

それよりも、ボスがもっと驚いていたそうで、クリーヴと一緒に行くと大変だったのです。

ボスはセシリーがすぐに店に来てくれて大丈夫だったそうで、城主様が警備兵も送ってくれたそうです。

お届け物

「その続きは私がお話ししても?」

部屋のドアをノックしたのは、皇太子のオスワンでした。

オスワンはクラレンスが目覚めたことで安心した表情をしており、クリーヴにシチューを火にかけたままだと伝えました。

クリーヴが部屋から出て行き、二人っきりになったクラレンス。

殿下と呼ぼうとしましたが、かしこまらないでくださいと止められてしまいます。

オスワン「見当はついていますよね?カール・バロウの差し金だと」

そしてカール・バロウは昨日、処刑されたそうです。

刑の執行が遅れている隙に騎士の命を狙うなんて、アビス城主の責任は重大だとオスワンは言いました。

クラレンス「ご心配を・・・おかけし申し訳ございません、殿下」

オスワンは本当に大事に至らなくてよかったと答えます。

クラレンスが急に倒れた時は、本当に驚いたそうです。
 

クラレンスは、あそこまではどうやってきたのかと質問しました。

オスワンは言いにくそうに焦っていると、クラレンスは何かを思い出して鞄の中を確認します。

クラレンス「注文された本です」

オスワン「エイドリアン伝記、アゼンティン語版・・・?」

まさか私だと分かっていたのかと、オスワンは驚きました。

クラレンス「お名前を略した仮名もそうだし、伝記の愛読者で筆跡やお好みの香り・・・。そして何より、文章から優しさが伝わりました」

見守ってくれているんだと、クラレンスは嬉しくなったのです。

顔を真っ赤にして恥ずかしそうにしているオスワン。

ストーカーだとは思わなかったのかとクラレンスに聞きました。

ですがクラレンスは、笑っているのです。

ロウソクの夜

メイドが部屋に入ってきて、今日はロウソクの夜というイベントがあるので窓側にロウソクを飾ってもいいかと聞いてきました。

ロウソクの夜とは、西の地方の風習です。

ここが移住民の村なので、風習が守られているんだとオスワンは言いました。

秋から冬へ移り変わる季節に、窓際にロウソクを飾ってランタンを飛ばし、年末まで無事にいられるようにと祈るのだそうです。

窓の外を見ると、沢山のランタンが空を飛んでいます。

\ 全話更新中! /

実は彼らは彼女だけを覚えていました【第49話】の感想

目が覚めてすぐに動くのきつそうですが、クラレンスは強いから大丈夫なのかな?(笑)

でも、オスワンもいい人そうでよかったです。

クリーヴも駆けつけてくれて、本当にクラレンスは愛されていますよね。

ボスが来れないのは残念でしたが、何かあったらいけないので、セシリーと一緒にいるのがいいでしょう。

まだオスワンが何を考えているのかはわかりませんが、クラレンスにアタックするのかな?

でも、ウィルキンス卿も一緒なはずです。

誰もオスワンを止められないでしょうが(皇太子だから)、ここは距離を縮めてほしくないと感じました・・・。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の実は彼らは彼女だけを覚えていました【第49話】のネタバレをご紹介しました。

実は彼らは彼女だけを覚えていましたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる