ピッコマ|期間限定のお姫様【第39話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「期間限定のお姫様」は、Tanyeong先生の作品です。
小説の中の皇女になってしまった「姫野あかり」。
まさかの憑依したのは、悪女で間もなく死刑になってしまう「シェイリア」だったのです。
シェイリアとしての運命を変える為に、少しずつ行動をおこすのですが・・・。
以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

目次

期間限定のお姫様【第39話】のあらすじ・ネタバレ

マリオン「申し訳ありませんが、ラフェルとは・・・誰でしょう?」
シェイリア「・・・え?」
マリオンに、あなたとグレイスが一緒に見つけてきた人じゃないかと聞きましたが、まったく覚えていない様子です。
さらに以前書庫でテレポートで誘拐されてしまった話を出しましたが、それすらも記憶が変わっています。
マリオンはシェイリアに、散歩に行くときは必ず自分を連れて行くように言い、話が通じません・・・。
シェイリア「・・・・・」
マリオン「姫様、お遊びがすぎては困ります・・・」
シェイリアは謝り、冷静に考えようと頭を整理しました。
 
今すぐ出て行って他の人にも聞きたいのですが、ここはファンタジーの世界。
いつどこで、何が起きてもおかしくありません。
シェイリアは話を少し変えて、ラフェルという人を捜しているのは本当だとだけ笑顔で言いました。
前に散歩に行ったときに助けてもらったんだと、説明します。
 

見つからないラフェル

マリオン「ご報告がございます。大神殿所属のラフェルという者を捜した結果」
「一人はすでにずいぶん前に女神の元に行かれ、もう一人は男性ではありませんでした」
シェイリアはこの話を聞いて、笑顔答えます。
調べてくれてありがとう、見つからなくて残念だけど仕方がないと・・・。
縁があればきっとまた会えると・・・。
そしてマリオンに、もう休むように言いました。
 
部屋に一人になり、シェイリアは人が跡形もなく消えてしまうなんてありえるのだろうか!?と、頭を抱えました。
どうして自分だけしか覚えていないのか、もしかして自分の頭がおかしいのかもしれないとまで考えてしまいます。
最初から存在しなかった人なのでは?とも。
尋ね人の貼り紙でも貼りたい気分ですが、今までの運を見る限り今回は・・・。
「聞きました?姫様が今度は存在もしない人間を捜しているそうですわよ・・・」
「精神的に参ってるみたいね・・・」
悪女の次は、精神的に病んでるなどと噂にされるのは目に見えています。
シェイリア(十分に可能性のあるシナリオだわ。なるべく発言には気を付けた方がいい)
ですがいくら考えても、あれは全部妄想ではないと感じています。
だって、拾ってもらった髪飾りという証拠が残っているのです。
シェイリア「ラフェルに、きっとなにかあったんだわ」
[quads id=1]

話を聞いたリブンは・・・

シェイリアはリブンに、人間の存在を消すことができる魔法があるのか聞きました。
もしかしてそういうのもあるのかなと思ったのです。
リブン「う~ん・・・聞いたことはないですけど」
「もしあったとしても、そんな魔法を人間が使えますかね?」
シェイリア「リブンも知らないのね。本に記録されてるものがないか調べてみなきゃ」
するとリブンは、自分に何か手伝えることはないかと聞いてきました。
なんなりと仰ってくださいと言われ、本を探す手が止まります。
リブン「一緒に捜しましょうか?」
シェイリア「・・・あのねリブン」
本当に変な話ですが、リブンにならなんでも話せる気がするのです。
 
シェイリアはリブンに、この世界で自分だけが覚えている人になってしまったラフェルのことを説明しました。
シェイリア「・・・私の事変だと思ってる?」
リブン「え?なにが・・・変なんですか?」
少し安心したのか、なにもないとだけ答えました。
とにかくそのラフェルという人を捜したいこと、リブンもここで会ったことがあると教えました。
リブン「前に姫様が家出した日ですよね?」
シェイリア「家出じゃなくて誘拐だってば!」
いずれにしてもリブンはあのとき、そんな人を見た記憶はないそうですが・・・。
ひとつだけはっきりと覚えていることがあるのです。
それはこの書庫いっぱいに、不吉な魔族に近い気を感じたことです。
シェイリア「魔族?」
そう言えばリブンは、他の人には見えないものが見えると言っていたことを思い出します。
リブン「もしそれに関連があるなら、手掛かりになる場所が一箇所だけあります・・・」
ただ・・・と続きを言いかけて止めました。
シェイリア「なに?なにか問題でもあるの?」
リブン「そこはこの国の中心。つまり姫様のお父様、皇帝陛下がいる本宮です」

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

期間限定のお姫様【第39話】の感想

リブンだけが、ちゃんと信じてくれました。
でもまさかの魔族?
ここでかなり急展開すぎませんか?
だって、ラフェルはたしかジブリルテと一緒に行動していましたよね。
魔族と?
うーん、難しい・・・。
 
そしてラフェルを捜すために、向かうのは父の元?
確かにシェイリアの父とラフェルは、何か会話をしていました。
それも関係がありそうな気がします!
リブンと一緒に行くのか、一人で行くのか・・・。
どちらにしても、シェイリアの身が心配です。
 

まとめ

以上、ピッコマで配信中の期間限定のお姫様【第39話】のネタバレをご紹介しました。
期間限定のお姫様はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。
ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!
おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる