ピッコマ|期間限定のお姫様【第17話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「期間限定のお姫様」は、Tanyeong先生の作品です。
小説の中の皇女になってしまった「姫野あかり」。
まさかの憑依したのは、悪女で間もなく死刑になってしまう「シェイリア」だったのです。
シェイリアとしての運命を変える為に、少しずつ行動をおこすのですが・・・。
以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

目次

期間限定のお姫様【第17話】のあらすじ・ネタバレ

 
イディスは、やっと活気が出てきたと、にぎやかになったパーティーに満足そうです。
ですがマリオンとリブンは黙っています。
マリオン「わざとですよね?」
イディス「あら?私を信じられないの?」
そうではないが姫様が心配だと、マリオンはため息をつきます。
まさかここにこんなに沢山のお客様がいらっしゃるなんて・・・と不安になっているのです。
 
沢山の人たちに囲まれているシェイリアは明らかに戸惑っています。
「姫様、もしかして特別にお使いの香水があるのですか?」
「お城に戻られてからは・・・」
沢山の人たちに囲まれて話しかけられて、これは何なんだと頭の整理ができていません。
 

立場逆転のシェイリア

令嬢たちは天気もいいことだし、みんなで一緒にお散歩でもしないかと誘いはじめました。
「あの・・・姫様、ひとつ伺いたいのですが・・・皇太子殿下はいつ首都にお戻りに?」
ただ気になって・・・と笑いながら質問してくる令嬢たち。
ここでイディスの言っていたことがようやくわかりました。
家の為であれ、自らの野望の為であれ、意思があるということだからと・・・。
ここにいる女性たちにとっては、王子こそ最高の結婚相手、それがまさにシェイリアの弟なのです。
ロクシオス・デル・ヨゼフ・アイデンロス。
皇太子でありこの小説の準主人公は、イクレットに片思いをして良くない結末を迎えます。
ですがシェイリアには関係ありませんし、兄弟はまどかだけだと考えてます。
「あの・・・ごきげんようシェル」
シェイリアの前に現れたのはイクレットです。
思わずシェイリアた立ち上がってしまいます。
イクレット「あっシェルじゃないか、ご無礼をお許しください、ひっ姫様」
シェイリア「・・・いや別に気楽に・・・」
おろおろとしているイクレットを見ると、手を差し伸べたくなりました。
ブランジェ夫人「イクレット、姫様の前でなんて醜態をさらしているの。どうかイクレットのご無礼をお許しください」
頭を下げ、この子はいろいろと未熟でして・・・と言い始めました。
ブランジェ夫人「私の息子を紹介したいのですが、場所を変えてはいかがでしょう。わが子ながら利口な子です」
まだ子供ですが姫野よき共になれるかと・・・と話すブランジェ夫人は、最悪の悪役だと感じました。
シェイリア「それはちょっと」
そしてイクレットと先約があるからと、自分の部屋に強引に連れて行きます。
 
「えっ?イクレットがいつから・・・」
「誰か知ってる・・・」
皆ざわつき、ブランジェ夫人は悔しそうな表情をしています。
[quads id=1]

イクレットと二人きり

リブン「お熱いのでお気をつけください。なにか必要なものがございましたら、なんなりと」
自分の部屋にイクレットを連れてきたのですが、どうしたらいいのか何をはなしたらいいのかわかりません。
マリオンでも呼ぼうか・・・と悩んでいたところ、
イクレット「あの姫様、ありがとうございます」
シェイリア「・・・え?」
イクレット「弟を探してくださったのもそうですし・・・今回の集まりも・・・姫様の為に開かれたのだと聞きました」
イクレットはこんな場所には縁がないと思っており、同じ年ごろの子たちとこうやって話したのも初めてだそうです。
おかげで結婚式前にいい思い出ができた・・・と微笑みます。
シェイリアは結婚と聞いて驚きます。
シェイリア「・・・待って、結婚?いつ?」
イクレット「この社交界が終わってからです」
母が選んでくれて・・・と話すイクレットは微笑んでいます。
物語は本当にどうなっていくのか!?とシェイリアは動揺を隠せません。

イクレットの結婚相手は・・・

見せられたのは、イクレットの結婚相手の似顔絵。
丸々と太った、唇の分厚い男性は、お世辞にもカッコいいとも言えません。
この小説はやり過ぎだと、シェイリアはショックを受けました。
マリオン「クラフ男爵家の末息子で、歳は30を超えていて、こう見えても家の中に宝石の山があるとの噂です」
ご結婚おめでとうございますと笑顔で祝福の言葉をまりおが言いますが、それは本当に思っているのかと突っ込みたくなりました。
まさかこの世界ではこういうのがイケメンなのか・・・?そう疑問に思っていると、リブンが×を出しているので、そうではないことが認識できました。
すでに展開が昼ドラなみ、いっそ自分が悪役の方がよさそうだとシェイリアは考えます。
これが主人公が克服すべき試練ならば・・・過酷過ぎる!!と感じているのです。
これはない、妹を持つ姉として・・・いや人間として!
 
シェイリア「本当にいいの?イクレット。本当にこの結婚を望んでる?」
真剣に問い詰めるシェイリアの言葉に、イクレットは不思議そうにしています。

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

期間限定のお姫様【第17話】の感想

イクレットの結婚相手・・・。
是非漫画で見て欲しいくらい、面白いシーンでした。
シェイリアがこの世界でのイケメンやモテる男性がどのような人なのか見当もつかなかったのですが、リブンのおかげで正常だとわかったようです。
にしてもイクレットは本当にこのままでいいのでしょうか?
このままではブランジェ夫人の思うつぼ。
なによりも、ブランジェ夫人は息子を使ってまでシェイリアに近づいてきましたよね・・・。
痛い目見ろ!!って思ってしまいました(笑)
 

まとめ

以上、ピッコマで配信中の期間限定のお姫様【第17話】のネタバレをご紹介しました。
期間限定のお姫様はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。
ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!
おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる