☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|子供ができました【第16話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の子供ができましたは、Kang ki、Lee jung先生の作品です。

倫理的にも教育的にも完璧な先生を目指していた高校教師の浅野姫奈。

彼女は長い間片思いしていた幼馴染が自分の親友と付き合うことになり、ヤケを起こして知らない男と一夜限りの肉体関係を持つ。

その結果、思わぬ妊娠をすることに。

友達と一緒に産婦人科に行った姫奈はそこでお腹の赤ちゃんの父親”宮城陽平”と再会するが、陽平はなんと姫奈の受け持つ生徒の叔父であり、姫奈が勤める学校の理事長でもあった。

妊娠のことを知った陽平は姫奈にプロポーズをするが…。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

子供ができました【第16話】のあらすじ・ネタバレ

優人のことを聞かれて、とっさに何も答えられない姫奈。

その様子を見て陽平は全て察したようです。

陽平「好きなんだな」

「しかも男として」

姫奈「あの…誤解されてるみたいですけど」

「優人は真理と…」

陽平「構わない」

姫奈「え?」

陽平「姫奈の気持ちが誰を向いていても構わない」

「俺と姫奈は自分の行動に責任を取らなければならない大人だ」

「ヨウセイのために幸せな家庭を作る努力をすると合意した以上、俺は最善を尽くすつもりだ」

「そして姫奈にもそうしてもらいたい」

姫奈「…分かってます」

陽平「それは良かった」

「なら話は簡単だな」

「少なくとも1週間に4回以上は会うことにして」

「随時お互いのスケジュールに合わせて微調整しよう」

「いいか?」

姫奈「……」

「はい」

あまりに冷たい陽平の発言は、まるで姫奈に選択の余地を与えないかのように感じられます。

その姿は、さっきまでとはまるで別人で、もうどれが陽平の本当の姿なのか姫奈には分からないのです。

あの夜の全てが暴かれる

それから陽平は、姫奈にあの夜のことを尋ねるのです。

陽平「俺と寝たのはあの人への腹いせだったのか?」

姫奈「……」

「そんなこと別にどうでもいいじゃないですか」

陽平「”どうでもいい”?」

「君と会ってる間俺は君のことだけ考え、真摯に向き合うつもりだ」

「それは君も同じだ」

「あの人との問題に俺を利用するな」

姫奈「…私の片思いでした」

「心の整理もついています」

「利用するなんてことは絶対ありません」

そして陽平は、目の前にあったコーヒーカップを手に取ると、何も言わずに口をつけます。

その場には、陽平がただ飲み物を飲む音だけが響いています。

その間姫奈は、どうして自分の気持ちが陽平にバレてしまったのか考えているのでした。

埋まらない2人の溝

2週間後ーー

眩しい日差しが差し込むある日、姫奈は外のベンチで1人座っていました。

約束通り、あれから6回のデートを重ねた2人。

一緒に食事をしたり、ちょっとだけドライブするなどして過ごしました。

会っている間は色々と気を遣ってくれて、優しく礼儀正しいので、悪くはないと感じながらも、心のどこかで何か違う気がしてならなかったのです。

週に4日以上会うと決めたのは陽平ですが、姫奈は普通の恋人同士なら決してこういう風にはしないはずだと思っていました。

こんなのはデートでも何でもなく、もはや仕事なのです。

しかも会う日を決める時以外は一切連絡を取らないことも、姫奈にとっては納得のいかないところでした。

普通の恋人同士のように、たわいもないやりとりが全くないので、自分たちの関係がいかに普通ではないかを突きつけられるような気持ちになっていました。

そもそも大企業の御曹司だということにも距離感を感じて、本当にこんなので結婚なんてできるのかと、不安でなりません。

美友の悩み

するとそこへ美友がやってきました。

美友も何かトラブルを抱えているようで、2人は深いため息をつきました。

するとそこへサッカーボールが1つ転がってきました。

ボールを追いかけてやってきた体育の先生は、姫奈を見つけるなり筋肉をアピールしてきます。

美友「体育の先生、浅野先生のこと好きみたいですよ」

姫奈「そんな根も葉もないことむやみに言っちゃダメよ」

美友「ええ〜体育の先生バカ正直だからバレバレなのに…」

姫奈「それよりあなたの悩み聞かせてよ。相談したいとか言っておいて全然来ないんだもの。私が頼りないの?」

美友「そうじゃなくて…」

「……」

「先生、3年の菅原翔をご存知ですか?」

姫奈「知ってるわよ3年2組の菅原翔くん…宮城さんのことが好きな子でしょ?」

美友(!?)

美友「はあ?誰がそんな話を…?」

姫奈「誰かに聞かなくてもあなたたちはほとんど毎日一緒にいるから」

「一緒に自転車通学してるし」

美友「先生、根も葉もないことむやみに言っちゃだめですよ。それは誤解です」

 

それから美友はとにかく腐れ縁の切り方を教えて欲しいと姫奈に相談するのですが、誰との縁を切りたいのかわからない姫奈は、もしかして菅原翔にいじめられているのではと心配しています。

それを聞いた美友は、初めて翔のことを悪く言ってくれる人に出会えたと、手を取り目を輝かせ喜ぶのです。

明らかに誤解しているような気はしますが、美友はこの一言で希望を持って頑張ろうと思えたらしく、姫奈を抱きしめてくれました。

 

そこへ椎名が次の授業の時間だと姫奈を呼びに来て、美友は去っていきました。

また先輩と呼んでいるのが気に入らない姫奈は、椎名を残してスタスタと授業へ向かってしまうのです。

椎名「やれやれそんな態度は困るなぁ」

「いつまでそんな態度でいられるかな?」

\ 全話更新中! /

子供ができました【第16話】の感想

陽平の冷たい態度が気になりましたね。

単に嫉妬しているだけなような気もしますが、もしかしてDVの気があるのではと心配してしまいました。

何かにおいて、ヨウセイのために一緒にというようなことを言ってはくるものの、こうして1人であれこれ決められたのでは、あまり信用できないですよね。

連絡も本当に会う日を決める時にしか取らず、姫奈は普通の恋人とあまりに違いすぎる今の関係に、不満を募らせているようでした。

不安な気持ちを直接ぶつけられたら苦労はしないのでしょうが、それができずに1人で悶々としていました。

ただこの件は、1人で悩んでいても解決しないですよね…

姫奈が心を開いて話せる日はくるのでしょうか?

なんだかまだまだ遠そうな気がするのは私だけですか…?

 

美友との関係は良好で、相談事を打ち明けられる間柄になっていました。

しかし仲良くする2人を、何か企んでいそうな椎名に見られたのはちょっとまずかった気がします。

椎名は一体何を企んでいるんでしょう。

姫奈に何か攻撃を仕掛けようとしているのは確かです。

本当に椎名の姫奈に対する執着心、どうにかならないかと思えてなりません。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の子供ができました【第16話】のネタバレをご紹介しました。

子供ができましたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる