☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|子供ができました【第5話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の子供ができましたは、Kang ki、Lee jung先生の作品です。

倫理的にも教育的にも完璧な先生を目指していた高校教師の浅野姫奈。

彼女は長い間片思いしていた幼馴染が自分の親友と付き合うことになり、ヤケを起こして知らない男と一夜限りの肉体関係を持つ。

その結果、思わぬ妊娠をすることに。

友達と一緒に産婦人科に行った姫奈はそこでお腹の赤ちゃんの父親”宮城陽平”と再会するが、陽平はなんと姫奈の受け持つ生徒の叔父であり、姫奈が勤める学校の理事長でもあった。

妊娠のことを知った陽平は姫奈にプロポーズをするが…。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

子供ができました【第5話】のあらすじ・ネタバレ

お母さんにお父さんの再婚話をした姫奈を待っていたのは、お母さんからの冷たい言葉でした。

お母さんは再婚相手の子供たちを姫奈の兄弟だと思いたくないんだそう。

この話を聞いて、不愉快だと言い切ってしまうお母さんに姫奈は納得がいきません。

姫奈(そんなこと言うほど私のこと可愛がってないくせに)

(私に愛情なんかないじゃない)

(私何でここに来たんだろ…)

(お母さんの娘が未婚の母になるかもしれないんだけど)

(どうしたらいい?って助言でも求めてみようかな)

(まあ…聞かなくても分かるけど)

(私が小さい時からお母さんはいつも言ってた)

(望まない妊娠は絶対にダメだって)

(絶対おろせって言うだろうな…)

父親への恨み

姫奈はお母さんにお父さんの話をしてみることにしました。

一度はお互いに愛し合った仲なのに、どうして恨んでいるのか知りたくなったためです。

もしかするとお父さんのことが嫌いだったために、自分も可愛がってもらえなかったのかもしれないと考えたのです。

しかしお母さんは質問に答えてくれないだけでなく、余計なことを言いに来たなら帰りなさいと姫奈を突き放してしまいました。

その態度にイライラして、姫奈もつい本音をぶつけてしまいます。

姫奈「何も悪いことしてない私があれほど嫌われてた理由が知りたくて、それが余計なことなの?」

お母さん「…姫奈」

姫奈「私ができて仕方なくお父さんと結婚したのがそんなに嫌だったの?でもそんなの私のせいじゃないでしょ?」

「2人で子供作ったくせに私をお母さんの人生の障害物扱いして!」

お母さん「……」

「望まない妊娠に戸惑わない人なんていないわ」

「でもあんたのことはちゃんと責任とったつもりよ」

姫奈「でも…愛してくれなかったじゃない…」

 

二人の間には沈黙が流れます。

なんだか居た堪れない気持ちになった姫奈は、いきなり来て変なことを言ってしまったことを謝ってから、部屋を出ていくのです。

こんな状況になってもお母さんは、何か否定するようなことを言ってくれさえもしません。

それはつまり姫奈の発言を認めているということを意味していました。

 

しかしドアの前まできたところで、お母さんはやっと姫奈を呼び止めたのです。

お母さん「あんた元気にしてるのよね?何か問題がある訳じゃないわよね?」

姫奈の目には涙が溢れ、結局姫奈はそのまま何も答えることなく部屋を飛び出してしまったのです。

陽平の結婚相手は…!?

仕事中の陽平のところへやってきたのは、同年代の秘書です。

食事も取らないで仕事をしているのが気になって、陽平の好きな店まで行ってご飯を買ってきてくれたのです。

二人は一緒に買ってきたご飯を囲むのですが、どうやら秘書の男は、会議に集中できない理由を知りたがっているようです。

秘書「お兄さんがまた問題でも起こしたのか?でもそれはいつものことだし…」

陽平「……」

「俺結婚する」

秘書「な…何?」

陽平「できれば5月に式挙げたいんだけど日程調整できないかな?やっぱり6月初旬までは無理か?」

秘書「おい…頼むからそんな真顔で冗談言うのやめてくれないか?死ぬかと思った」

「冗談もほどほどにしてくれないと〜」

陽平「別に冗談なんか言ってないけど」

「それから今のマンションは子育てに向いてないと思うから」

「家を探してくれ。庭が広い家がいいな」

秘書「ま…待てよ、マジで結婚するのか?」

陽平「そうだって言ってるだろ?」

「ホテルに連絡して6月中旬頃に押さえてくれ」

 

勝手に話を進めてしまう陽平に、秘書は完全についていけていません。

しかし冗談でもなさそうなので、依頼されたことは全てやるつもりでいます。

ただ気になるところが1つだけ…

その結婚がいつ決まったのか、相手とはどうやって出会ったのか…

相手のことが全く分からないのです。

考えられるのは、大手企業の娘たちですが、どれも違うとバッサリ切られてしまいます。

それからしばらく考えた秘書には、思い当たる可能性がまだ残されています。

ひょっとして…と思い、すぐに陽平に事実確認を行うのです。

\ 全話更新中! /

子供ができました【第5話】の感想

姫奈の家庭は複雑だと優人は言っていましたが、本当にその通りでしたね。

姫奈は幼い頃両親が離婚し、さらに父親が再婚していました。

母親から愛情を受けたと感じたことのない姫奈は、望まない妊娠について思うところがあったのでしょう。

これまで陽平を突き放してきたのも、なんだか納得がいく気がします。

もしかすると、子供ができたことをきっかけに結婚しても、両親のように結局は離れ離れになってしまうのではないか。

自分のように愛してもらえない子供になってしまうのではないかと、あれこれ考えてしまうのでしょう。

陽平は本当に姫奈と結婚する気満々でいますが、姫奈の心の奥底にある傷が治らない限りどうにも難しそうですね。

しかし今の陽平はそんなこと知るはずもないでしょう。

一人で結婚に向けた話を進める前に、早く気づいてあげて欲しいですよね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の子供ができました【第5話】のネタバレをご紹介しました。

子供ができましたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる