☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|お兄ちゃんたちに気をつけて!【第14話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画お兄ちゃんたちに気をつけて!は、Plutus・Min Iyeong先生の作品です。

7歳の時、母親を亡くし、エルンスト公爵家の養子となった、ハリ。

しかし、公爵家の3兄弟から認めてもらえず、地獄のような日々を送ることとなった。

27歳で縁談が決まり、屋敷を出て行くことに。

ようやくこの地獄のような日々ともお別れかと思いきや、寝て起きてみると、 あの辛い幼少期に時が巻き戻っていた!

\ 全話更新中! /

目次

お兄ちゃんたちに気をつけて!【第14話】のあらすじ・ネタバレ

なんとかアリナのアメの入れ物を見つけ出すことに成功したユージン。

途中、キャベルに見つかってしまいますが、なんとか話をすり替えることに成功しました。

しかしこの入れ物を見つけたからといって決して心は晴れないのです。

ユージンはきっと公爵夫人がこのアメをまたハリにあげてしまうだろうと考えているためです。

さらに公爵も、この件は全部忘れるようにとの一点張り…

このままでは駄目だと判断したのです。

ユージンの心は揺れる

家族みんなで街へ出かけたあの日。

薬の受け取りを頼まれたユージンとハリ。

正直ユージンも、あの日以来のことなのでハリも気まずいだろうなと察していました。

そこで出た言葉が「今も元いた場所に帰りたいか?」だったのです。

ハリがもちろんと答えたことで、ユージンの心は決まりました。

繋いでいた手を放し、一度も振り返ることなく歩くユージン。

ユージン(いっそのこと ハリを帰してやろう)

(俺は間違ってない…)

(最初からこうすればよかったんだ)

(本当に…?)

ハリを捨てて出た答え

自問自答しながら歩いていたユージンに、見知らぬ男女が声をかけてきました。

どうやら顔色が随分悪いことを心配してくれたようです。

ユージンは何も答えず走り出すと、橋の下で立ち止まります。

動悸がしてきて、次第にその場に座り込んでしまいます。

ユージン(俺はいったい何を…?)

ユージン「ああ…」

ユージン(俺は最低だ)

(ハリの一言で自分を正当化しようとした)

(でも…ハリだってこれくらい覚悟してたはずだ)

(飢えから救ってやったじゃないか)

(暖かい部屋だって与えてやった)

(だから相応の代償は覚悟すべき…)

(代償だと…?)

(俺はまたなんてことを…)

(ハリは何も悪くないのに)

(勝手にアリナの身代わりにして)

(振り回したのは俺たちの方だ)

(ハリは被害者だ)

(自分を偽り、頼れる兄のふりをしながら)

(大事なことからずっと逃げ続けてきた…)

一生忘れない出来事となる

やっとハリを探さないとという気持ちになったユージン。

手を放した場所にまだいて欲しいと願いながら、必死に走り続けます。

するとそこにしっかりとハリは1人で待っていました。

声をかけると、決してユージンを責めることもせず「用事は終わったの?」と少し悲しそうな目をしてハリは笑うのです。

ユージン(今日のことは死ぬまで絶対に忘れないだろう)

(初めての感情に何度も戸惑い)

(一度は手放してしまったが)

(取り戻すことができたこの日を)

\ 全話更新中! /

お兄ちゃんたちに気をつけて!【第14話】の感想

次々とハリがいじめだと感じていた出来事の真相が明らかとなり、胸が苦しくなってきました。

公爵夫人が与えたアメが麻薬だと分かっていて、それをどうにかしようとしない公爵の無責任さ…

そして自分がなんとかしなきゃと使命感と共に生きるユージン。

あえて手を放したのも、ハリの幸せを願っているからこそだったのです。

ただ一度はそれが正しいと思ったものの、だんだんそうではなかったことに気づき始めました。

自分自身の弱さとも向き合う中で、ハリは何も悪くないんだという結論にたどり着いたユージン。

そうしてあの日の再会があったのですね。

これからもきっと無愛想ではあると思いますが、ハリをちゃんとアリナではない1人の少女として見てくれることでしょう。

ユージンの責任感の強さと優しさが、正しい形で活かされますように。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のお兄ちゃんたちに気をつけて!【第14話】のネタバレをご紹介しました。

お兄ちゃんたちに気をつけて!はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる