☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|俺一人だけカンストレベル帰還者【第7話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画俺一人だけカンストレベル帰還者は、Vertwo・Anaziro・Honey先生の作品です。

世界から1億2千万人の人間が消えた。

”最終クエスト完了報酬『帰還』が始まります” 22年ぶりにたった一人で最悪のサバイバルゲームをクリアした「伊野 明祥」。

「一人軍団、最強プレーヤー」と呼ばれた男が帰ってきた。

\ 全話更新中! /

目次

俺一人だけカンストレベル帰還者【第7話】のあらすじ・ネタバレ

黄昏工房を出て、夜道を帰る明祥たち。

明祥は妙に警備が厳しいことが気になるようです。

一祥はこの状況について、モンスターが警戒を超えたらオーバーフローが発生するため、問題になる前に防ぐつもりなんだと教えてくれました。

すると明祥は突然警備隊の方へと向かい、じっと警備にあたる男性を見つめ始めました。

とっさに一祥がフォローに入り、無事その場から離れさせることに成功したものの、何だか明祥は気になることがあるようなのです。

明祥「でもここは…」

「国立中央博物館があった場所じゃないか?」

城を巻き上げる!?

黄昏工房で引越しをと言い始めた明祥に、日比は複雑な表情を浮かべていました。

日比「お前まさか…」

「またモンスターから巻き上げる気か?」

一祥「あの…何の話か僕にはさっぱり…」

日比「お前の兄貴はとんでもない奴だ。どうとんでもないかというと、あっちの世界でバンパイアクイーンの城を奪って住んでたんだよ」

一祥「…え?」

「本当なの兄さん?」

明祥「……」

日比「ただ奪っただけじゃないぞ」

「その城の最終ボス、バンパイアクイーンを殺さない代わりにしもべのように使ったんだ」

「城の名も”仮面の城”と変えた」

 

ここまでずっと黙っていた明祥ですが、東京にできた城はないかと突然話に入り込んできました。

そして日比が教えてくれたのが、この場所だったのです。

悪魔の城

日比が教えてくれたのは悪魔の城と呼ばれる場所でした。

明祥は、立地条件の良さと方角、交通の便の良さからとてもこの城を気に入ったようです。

しかし一祥にとっては、なんだか複雑な気持ちなのです。

一祥「そうだけど僕たちの家は…」

明祥「心配するな。売る気はない」

「母さんからもらった大切な家だろ」

「でも俺が仮面の君主だから、その家に住んでたらどんなことが起こるか分からない」

「モンスターたちが攻めて来たり、俺のアイテムを狙うプレイヤーだっているかもしれない」

「そんなことが落ち着くまで別の所で暮らすんだ」

一祥「…うん」

 

そして明祥は早速城へ向かってみようなんて、信じがたいことを言い始めたのです。

こんなに警備がたくさんいる中で、進入できるとは到底思えません。

しかし明祥はインベントリを開くと、透明マントを2枚取り出したのです。

それを使って見事に検問を通過した2人。

監視小屋を通って合流した所でマントを脱ぎました。

いよいよ悪魔の城はすぐそこまで迫っています。

モンスターを倒せない理由

明祥「それより今まで悪魔の城を攻略できなかったのを見ると、みんな現実に戻ってずいぶん弱くなったみたいだな?」

一祥「悪魔の城にはサキュパスとインキュパスがいるでしょ?」

「どっちも精神系の攻撃をしてくるからまだ難しいんだ」

明祥「有能な魔道士も現実に戻っただろ?」

「なのにまだ魔法耐性アイテムを作れていないのか?」

一祥「実力のある魔道士はたくさんいるけど…」

「仕方ないんだ。アーティファクトを作りたくても材料がないし」

明祥「アーティファクトを作るにはマナ石や他の材料が必要だからな…」

 

どうして悪魔の城を攻略できずにいるのか理解できた明祥。

すると一祥が、最近ロンドンのど真ん中に現れた山に、マナ石の鉱山が見つかったらしいという情報を教えてくれました。

今後これにより何か状況が変わってくるかもしれません。

そんなことを話しながら歩いていると、城壁付近まで来ていました。

見上げる限り非常に高い城壁…

すると明祥は再びインベントリを開き、竜帝セットを装備するのです。

そして軽々と一祥を抱き上げると、あっという間に城壁を登り切ってしまいました。

 

城の入り口に立った2人を一人の女性がにやっと笑みを浮かべて見ているのでした。

女「久々のお客さんね?」

\ 全話更新中! /

俺一人だけカンストレベル帰還者【第7話】の感想

引越しってどういうことだろうと思っていたんですが、モンスターやプレイヤーに襲われる可能性を考えて、どこかへ移り住もうと考えていたことが分かりました。

それにしても日比が教えてくれた、あちらの世界での明祥のやり方はなんとも言えないものでしたね。

モンスターをしもべにしちゃうって、かなりやばめですよね…

どれほど調子づいていたのか理解できます。

今回も同じように城を占拠してしまうのでしょうか?

魔道士たちの進化が追いついておらず、攻略できずにいるモンスターですが、明祥の手にかかれば一瞬で倒せてしまいそうで、今から戦いが楽しみです!

が、最後に登場した女性がモンスターのようには見えませんでした。

もしかして明祥のように有能なプレイヤーだとか…!?

流石にそれはないですね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の俺一人だけカンストレベル帰還者【第7話】のネタバレをご紹介しました。

俺一人だけカンストレベル帰還者はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる