ピッコマ|お父さん、私この結婚イヤです!【第4話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画お父さん、私この結婚イヤです!は、Roal・yuri・Hong Heesu先生の作品です。

皆に嫌われる悪女「ジュベリアン」。

愛した恋人からも、たった一人の家族であるお父さんにも捨てられ、寂しく死んでしまった悪役…。

そんなジュベリアンに生まれ変わったって?

こうなった以上仕方ない。

お父さんのお金を思う存分使って、派手なお嬢さんライフを送ろうとしていたのに、 サイコパスな皇太子が私の結婚相手だなんて!

\ 全話更新中! /

目次

お父さん、私この結婚イヤです!【第4話】のあらすじ・ネタバレ

周囲からの冷たい視線から逃れるべくジュベリアンがやってきた店は、明らかに自分の趣味ではない場所でした。

恥ずかしさを感じていると、マントを着た男性が入ってきました。

その男性は赤い目が特徴的で、思わずじっと見入ってしまいます。

すると男性もその視線に気がついたのか、ギロっとジュベリアンを睨み付けると「何見てるんだ消えろ」と告げるのです。

 

高い鼻に鋭い目つきでイケメンだから見入ってしまったのは確かです。

しかしジュベリアンはそこまで言われる筋合いはないと、怒りの感情を抑えられません。

店員のところへ向かい何か注文している男の隣にズカズカと入り込むと、自分も同じものが欲しかったんだと言い切ってしまいました。

店員さんはまさかジュベリアンのような女性がこんなものを買うのかと驚いています。

それもそのはず、これは鎧の光沢剤なのです。

全てを知ったジュベリアンは、失敗してしまったと顔を真っ赤にしながらも、家にあるアクセサリーをきれいにしたいんだとそれっぽいことを言ってみせます。

すると店員は全て磨くには一つじゃ足りないと倉庫への方へと消えていってしまいました。

ジュベリアンの優しさは届くのか?

男はため息をついて、カウンターの上に金貨を一枚置くと、商品を手に出口の方へと向かいだしてしまいました。

ジュベリアンは金貨一枚支払うならおつりをもらわなきゃと男を引き留めますが、男は聞こえていないのかスタスタと歩いていってしまいます。

急いで男を追いかけるジュベリアン。

すると突然男が立ち止まります。

あまりに突然だったので、ジュベリアンは男にぶつかってしまいます。

しかしここはちゃんと説明しておかねばと、男にだけ聞こえるように小さな声で、金貨の価値について説明してあげることにしました。

ジュベリアン「もしかしてあなた外国の方?」

「金貨一枚は平民家庭の2週間分の食費にあたる程の大金ですよ」

「それに鎧の光沢剤を10個も買えるお金ですよっ!」

男「はぁ?」

 

するとそこへ、光沢剤を10個抱えて店員が戻ってきました。

10個もいらないんだと断ろうとするも、店員の圧に押されてうまく断れないのです。

その間に男は店を出ていってしまいました。

 

店を出た男を待っていたのは赤い髪をした男でした。

赤い髪の男はフロエン公爵に訪問日時を伝えてきたと報告します。

男は「ああ」とだけ答えると、さっきの店での出来事が思い出され、思わず舌打ちしてしまいます。

赤い髪の男「?」

「何かあったんですか?」

「皇太子殿下」

男「……」

「何でもない」

そうして皇太子は馬と共に出発してしまうのでした。

お父さんを幻滅させたくなくて…

結局、光沢剤を10個購入する羽目になったジュベリアン。

当然お父さんは不満そうな顔をしています。

怒っているのかまでは分からない状況の中、次の目的地に向けて歩き出したジュベリアンたち。

しかしお父さんと一緒にいる1日は非常に長く感じられます。

ヒールで歩き続けたため、足も痛くなってきました。

そこへ目の前に長い階段が現れ、一気に疲労感が増してきました。

もう少しの辛抱だと頭では分かっているものの、次第に意識が薄れ始め、ついには階段を踏み外してしまうのです。

そのまま後ろへ転がり落ちそうになった体を支えてくれたのは、お父さんでした。

いくら疲れててもこんなのはあんまりで、これからどうすれば良いのかと必死に頭を働かせるジュベリアン。

するとお父さんが軽々とジュベリアンの体を抱き上げ、馬車に乗ろうと言い出したのです。

ジュベリアン「降ろしてください。大したことないです。またお買い物に戻りましょう」

お父さん「家に帰るんだ」

ジュベリアン「え?でも…」

お父さん「ジュベリアン、黙ってなさい」

ジュベリアン(お父さんのご機嫌を取るのは大変…)

 

お父さんに抱きかかえながら馬車へと向かっていると、なんだか次第に呼吸が苦しくなってきました。

どうしたのか自分でも分からないうちに意識が遠のいていきます。

お父さんが何か話しかけていますが、よく聞こえません。

とりあえずそれでいいよって答えたいのですが、そんな気力も残っていないのです。

ついにそのまま意識を失ってしまったジュベリアン。

お父さんは「まさかまたなのか?」と取り乱しながら、ジュベリアンの名を叫ぶのでした。

\ 全話更新中! /

お父さん、私この結婚イヤです!【第4話】の感想

まさか皇太子とこんな形で出会うなんて。

それにしても皇太子、怖すぎませんか?

皇太子って、できればもう少し穏やかな人でいてほしいですよね。笑

ジュベリアンが赤い目に注目したのは、あの日の皇太子のことがあったからでしょうか。

あの時は甲冑を身につけていたので、目しか見えなかったために、この男が皇太子だということにまでは気付いていないようです。

いつどのような形で知ることになっていくのか、気になるところですね。

今回のお出かけは、それだけでは終わりません。

お父さんが一緒に出かけようと言い出した謎も残る中で、ジュベリアンが意識を失ってしまうというトラブルが発生してしまいました。

意識を失った娘を前に「まさかまたなのか」と言ったのが気になりますよね。

お父さんが冷たくする理由と、ジュベリアンの体のことが何か関係しているということなのでしょうか?

どれも伏線のように感じられる第4話で、次回がとっても楽しみです!

まとめ

以上、ピッコマで配信中のお父さん、私この結婚イヤです!【第4話】のネタバレをご紹介しました。

お父さん、私この結婚イヤです!はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる