☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|災害級使徒の花嫁探し【第23話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の災害級使徒の花嫁探しは、 SFACG・Lukezrc、SUANNAIWANZI/YIBIE先生の作品です。

彼は誰もが認める最強で最恐の存在…

12名いる使徒の中でトップの座に君臨する【無限】

富に名声、そして権力のどれも彼にとっては無価値な物。

最強の使徒が己の世界から抜け出し、人間界に現れた理由それは…未来のお嫁さん探しだった!?

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

災害級使徒の花嫁探し【第23話】のあらすじ・ネタバレ

体は傷まみれになり歯を食いしばりながら、この状況から抜け出す方法を考えるカール先生

残された方法はたった一つ…

麒麟の血を使うしかありません。

弱った麒麟のところまで走るカール先生の姿に、カペラは天賦魔法を覚醒されてしまうと慌てます。

しかしハスダンは、無駄な足掻きだと笑っているのです。

 

麒麟の血を手にとり口に運ぶカール先生。

すると体中が燃えるように熱い感覚に襲われるのです。

カール「ゴホォッ」

「あぁぁあぁあ」

ハスダン「烈火麒麟の血を飲んでもムダさ〜」

「サイマンの話を信じたのか?」

カール「サイ…マン先生は嘘…つかないわ…っ」

ハスダン「バカばっかだなぁ〜」

「じきにこの女は炎で爆発する…宝玉も手に入ったし早く逃げようか」

カペラ「承知です!」

カール(そうは…させるもんか…………ッ)

正しいのは誰?

いろいろな感情が込み上げてきて、涙を流すカール先生。

一粒の涙が地面に落ちた瞬間、ゴォオォォォという音を立てて炎が上がり、その体が一気に舞い上がるのです。

ついにカール先生が、万炎主として覚醒した瞬間です。

カール「ヨルを…奪うなんて許せない…」

「アンタら全員…天の炎で焼き尽くすッ!!!」

 

カール先生を取り囲んでいる炎は次第に大きくなり、カペラたちの方へと迫っていきます。

ハスダンは虚空領域により反撃を試みますが、なんと攻撃が全く効かないのです。

そのうちにその炎は竜のような形となり、瞬く間にあたり一帯を焼き尽くしてしまいました。

想定外の人物の登場に戸惑うカール先生

その場にいた全員が攻撃を受け、地面に這いつくばっていました。

ハスダン(天火を扱える奴がいたとは…)

こうして全員を負傷させ怒りを沈めたカール先生は、地上へと降り立ちました。

しかし天賦魔法をゲットしたものの、全然嬉しい気持ちにはなれないのです。

そうしてボーッとしていると、突如として洞窟の奥の方から拍手をする音が聞こえてきました。

すぐに振り返るカール先生。

するとそこには校長先生の姿があったのです。

 

カール「せ…先生!?何故ここに…?」

校長「天賦魔法に覚醒したようじゃな」

カール「はい…でも…それがどうかされましたか?」

ハスダン「アッハハハ!まだ気づかんのか!?そのジジイはな…君の覚醒をずっと待ってたのさ!!!」

「ソイツはなぁ…略奪の魔王だ!!!」

カール「略奪…の…」

「…魔王…?」

\ 全話更新中! /

災害級使徒の花嫁探し【第23話】の感想

ついにカール先生が覚醒して力を手に入れました。

しかしハスダンは麒麟の血で覚醒するとの情報は嘘だと信じており、痛い目に遭いました。

もしかすると血だけでは意味がなかったのかもしれないですね。

ヨルを失ったことで怒りを爆発させた部分がかなり大きかったのでは無いかと、勝手に思っています。

ただ力を手に入れてもヨルが戻ってくることはなく、結局モヤモヤした気持ちになってしまいました。

これだけでもかなり心が乱されているのに、ここで校長先生が出てくるなんてそんなことあります!?

つまりこれって裏切り者だったってことですよね。

どちらかが命を落とさないかぎり、この問題は解決しないように思えてならないのですが…

もしかしてアリサを脅していたのも校長先生だったり…!?

いろんな可能性を考えていますが、結局ゾッとする展開しか予想できなくて、次を読むのが少し怖いです。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の災害級使徒の花嫁探し【第23話】のネタバレをご紹介しました。

災害級使徒の花嫁探しはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる