☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|最終レベル英雄のご帰還【第23話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画「最終レベル英雄のご帰還」は、Devil’s tail・Yudo先生の作品です。

王国内の権力争いに敗れた王子「デイビー」。

昏睡状態の中、魂のみが抜け出して到着したところは、英雄たちの魂が集まる巨大な回廊。

千年もの間苦労した彼が、最高レベルの英雄となって帰ってきた。

以下、ネタバレとなりますご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

最終レベル英雄のご帰還【第23話】のあらすじ・ネタバレ

ボロボロに崩れさったヴァンパイアの後に残ったのは、衝撃で破壊された大きな銅像でした。

イリーナ「あれは一体何…?」

イリーナ(こんなことが可能なの?)

(ここの騎士と魔法使いはもちろん、私の重剣でも防げなかった感染体を)

(まったくマナが感じられない平凡な人間が倒すだなんて…?)

(それも…)

(数ヶ月前まで昏睡状態だった悲運の王子が…!)

 

そんなことを考えていると、デイビーが手を差し出してきました。

立ち上がらせようとしているんだと思ったイリーナは、スーッと手を伸ばしますが、どうやらデイビーはイリーナの剣を貸してほしかっただけのようです。

勘違いした自分が恥ずかしくて仕方のないイリーナ。

視線を合わせることなく、さっきの戦闘ですでに折れてしまったと答えると、デイビーは胸に下げていたネックレスを手に取ったのです。

デイビー「ボス戦はアイテムがないとちょっとキツいからな」

「ちょっと力を貸してくれ、神剣さん」

鍛冶屋の英雄と神剣に宿ったエゴ

世界を救う剣をはじめとして、多くの武具の作成に人生を捧げた鍛冶屋の英雄がいました。

彼の名は千日冶工スルト。

同じ材料でも彼の手にかかれば名剣隣、どんな古品もこの上なく上等な宝となる。

精霊の祝福を受けてマナで剣を精錬する彼の実力は、大陸全体で知られてきたほど有名です。

中でも、彼の12本の名剣と呼ばれる剣は、大陸の至る所に散らばっていて、国宝級の宝として残されているのです。

これらスルトの人生の力作のうち1つに付けられたのが、古代精霊の言葉で”白い守護者”という意味を持つ”カルディラス”。

カルディラスは、優れた剣を作ることで知られていたスルトの作品の中でも特に優れてました。

その理由は、親友だった剣神ハレスのために自らの寿命まで削って作ったというカルディラスには”エゴ”が宿っていたから…

 

自我を持って、自ら力を放出する剣だなんて、説明を聞くだけではものすごいことのように感じられますが、デイビーは実はこいつがどういう奴なのかすでによく分かっており、とりあえずイリーナから借りはしたものの、ちょっと抵抗を感じているのです。

デイビー(どういう奴かって?)

神剣「ちょっと!!私のことをつかむなんて一体何様なの!?」

「放してよ!」

デイビー(なんて性格だ…)

(まったく頭がガンガンするじゃないか…)

(ガミガミとうるさいのは聞いてた通りだ)

デイビー「まだ耳は聞こえてるぞ」

神剣(!!)

「な…なんだって?」

デイビー「バイブレーション機能が搭載されてる剣だとはまったく変態らしい悪趣味だな」

神剣「ちょっと!!」

デイビー「協力しろよ」

 

神剣との会話を楽しんでいると、ネックレスを取り戻すためイリーナがやってきました。

しかし先ほどまでの勢いはなく、バランスを崩してデイビーの胸に飛び込む形となってしまったのです。

デイビー「このままだと君の持ち主から死ぬことになるぞ」

神剣「…くっ!!」

デイビー(神剣の力で保たれてた精神がバラバラになったはずなのに動けるなんて…)

(根性だけは認めてやらないといけないな)

(皇女様の才能は優れてますが相手が悪いので)

(ご自身の実力を把握することも大事ですよ)

力を失ったイリーナを介抱している間も、神剣は不純な考えは絶対に持たないでなんて、ずいぶんな親バカ発言をしているのでした。

ついに奴が現れる!

デイビーはネックレスだった剣を、戦えるような大きさの剣へと変えると、その質感を確かめながら確かにいいなと称賛しています。

神剣はまだ契約者も目覚めさせられていないのにと、一体どうやってデイビーが剣の力を使うのか理解できず、困惑しています。

しかしデイビーはそんな神剣に、力だけ貸してくれればいいと言って、力強くその剣を地面へと叩きつけたのです。

デイビー「神剣合一」

「超重剣雷落とし」

デイビーの力によって、場内に大きな雷が落ち、周辺にはドカーンとものすごい衝撃音が響き渡ります。

まだ雷を受けた衝撃で、ビリビリと鳴っている剣を手に、デイビーは敵に話しかけるのです。

デイビー「いつまで隠れてるつもりだ?」

「いいかげん出てこいよ!?」

すると、空を覆っていた真っ赤な霧の一部が破けて、そこから敵が少しずつこちらへと降りてくるのです。

デイビー「ヴァンパイアだということは予想してたが…」

「まさか高位種だとは思わなかったな」

「俺たち会ったことあるだろ?」

「侍女のお嬢さん」

\ 全話更新中! /

最終レベル英雄のご帰還【第23話】の感想

イリーナが手にしていた神剣が、どれほど凄いものなのかよくわかりました。

世界に12しかない貴重な神剣の中でも、親友だった剣神ハレスのために自らの寿命まで削って作っただけあって、さらにもっとすごいエゴを宿らせた剣…

本当に説明だけ聞くとかなりすごい偉大なもののようですが、とにかくものすごいおしゃべりでしたね。

そしてイリーナのことを非常に溺愛している。

デイビーはそれについて、このままでいれば剣の持ち主から死ぬことになると言っていました。

神剣の力で保たれてた精神がバラバラになった後の皇女を見ていると、いろんなものを支配?されていたんだろうなと思います。

しかしそれによって力を得ていたのも確かで、距離の取り方がなんとも難しいなと感じました。

皇女に合った相棒を、デイビーにはぜひ一緒に探してあげて欲しいですね。

そしていよいよ、シャリがデイビーの前に姿を見せました。

さあ果たして、この戦いどうなってしまうのでしょう。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の最終レベル英雄のご帰還【第23話】のネタバレをご紹介しました。

最終レベル英雄のご帰還はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる