☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい【第20話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」は、Junilius先生、BAEK JI-YEON先生の作品です。

好きだった小説の男主人公の妹に転生できたのですが、その妹とは・・・17歳で継母と義理の妹によって謀殺される脇役だったのです。

小説の展開は妹であるアドリアーナ・クレセンテが死んだあと、男主人公が妹の復讐を果たし無事にヒロインと結ばれる結末となるのですが・・・。

「私だけ仲間外れにして、こんな結末は許せない!!」と、なんとしてでも生き残って、健康に長生きしてやると意気込むのです!

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい【第20話】のあらすじ・ネタバレ

リアンが呼ばれてやってきたのは、使用人の食堂でした。

「お嬢様!お待ちしておりました」

リアン「どうしたのこれ!?」

そこには美味しそうな食事が沢山並んでいるのです。

レア「早くこちらへ!」

一緒に食べようと思い、待っていてくれたそうです。

非番だったメイドが食事を作ってくれており、早く召し上がってくださいとリアンに言いました。

皆で楽しそうに食事をするリアンは、とても笑顔です。

 

以前は自分のことで精一杯で、周りに目をやる余裕なんてありませんでした。

ですが自分が変わったおかげで、周りの人たちも変わり始めたのです。

今までの努力は無駄じゃなかったんだと、リアンは嬉しくなりました。

仮面舞踏会での計画

お茶会でシュラント嬢は、もう少しである建国祭にケーネス・レランパゴ伯爵も参加するそうだと話しています。

シュラント嬢「ついにあの方が公式の場に現れるのよ」

ホント!?と他の人たちはとても嬉しそうにしています。

レランパゴ伯爵は大陸一の資産かと聞くがどんな人なんだろうと、皆楽しそう。

そしてリアンはどう思う?と質問されました。

リアン「え!?」

ケンの事を思いだし、絞り出した答えは・・・。

リアン「・・・ウサギの人形が好きみたい」

皆不思議そうにしています。

リアンは考え事をしてうっかりしていたとその場を誤魔化し、シュラント嬢は建国祭でソワソワしてしまうから仕方がないと微笑みました。

シュラント嬢「そういえばシンシア皇女殿下」

「毎年建国祭の二日目には、皇室が特別な行事を主催されるじゃないですか。今回はどんな行事をなさるのですか?」

するとシンシア皇女は微笑み、今回は仮面舞踏会を考えているとみんなに話しました。

 

そして見せてくれたのは沢山の仮面。

リアン「仮面の種類が多いですね」

シンシア皇女「気に入ったものがあれば貸してあげるわ」

だからリアンもパーティーに必ず参加してねとお願いしてきました。

勿論だと答えたリアンに、面白い提案があるとシンシア皇女が話し始めます。

シンシア皇女「私たち、お互いの髪色と目の色を交換してみない?」

シンシア皇女は黒髪にピンクの瞳、リアンは銀髪にゴールドの瞳に変えるのです。

魔法を使えば簡単に色を変えることができるそうで、一日たてば元通りになるので安心です。

シンシア皇女「どう?」

リアン「はいっ、楽しみです!」

レランパゴ伯爵

そして建国祭当日。

建国祭の一日目は普通のパーティーだと聞いています。

このシャンパン美味しいと、リアンはごくごく飲み進めていました。

シュラント嬢「あ!クレセンテ嬢ここにいたの?」

レランパゴ伯爵が到着したから顔を見に行かなければと、急ぐように言いました。

リアン「あ・・・私は大丈夫・・・」

会ったこともあるので、わざわざ見に行く必要はないのですが、シュラント嬢が強引に引っ張っていきました。

 

そしてレランパゴ伯爵の到着。

気まずそうに目を逸らすリアンですが、彼はどう見てもまっすぐこちらを見ています。

お願いだから察して欲しい・・・。

そう思いながら初めましての挨拶をしようとしたところ、ケンはお久しぶりですと言ってきたのです。

シュラント嬢「伯爵様と知り合いなの!?なんで言ってくれなかったの!?」

だって聞いて来なかったじゃないか!!とリアンは思いますが、もうみんなの注目の的になっています。

ケン「心配しましたよ。あれ以来まったく連絡をくれないから」

「なにかあったのかと・・・」

近づいてきたケンの足を、思いっきり踏みつけます。

リアン「なんのことです?」

ケン「イタタタ」

そして小声でケンに、「お客様」の情報は守ってくれるんじゃなかったのかと聞きました。

ただ挨拶をしただけだとしらばっくれるケンに対し、怒りをぶつけられないリアン。

ケン「ここは人目が多いですから、言葉には気をつけてください」

そして彼は、口をふさぐ方法が一つあると提案してきました。

ケンはリアンに手を差し出し、一曲どうですかとダンスに誘います。

\ 全話更新中! /

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい【第20話】の感想

リアン・・・。

とんだ災難ですね。

上手くごまかそうとしても、ケンはさらっと知り合い感を出してくるでしょう。

さらにダンスに誘ってきたので、もう注目の的です!

シュラント嬢も驚いているようで、もうリアンはどうしようもありません。

ケンが何を考えているのかはまだ分かりませんが、リアンにとって悪い方向に進むことはなさそうな予感。

この場を上手くやり切るといいですね!

まとめ

以上、ピッコマで配信中のせっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい【第20話】のネタバレをご紹介しました。

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる