☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|その悪女に気をつけてください【第53話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「その悪女に気をつけてください」は、Blue Canna先生、Soda Ice先生、Berry先生の作品です。

    交通事故に遭い目を覚ますと、そこは小説「愛するアイツら」の世界に転生していた!?

    小説の中の悪女であるメリッサに憑依してしまった主人公は、貴族生活を楽しもうとするが、婚約者が浮気性の最低男だった。

    彼から招待状を何度も送られてくるのだが、浮気現場を見せつけられる始末。

    楽しい貴族生活を送るために婚約破棄を一方的につきつけるのだが・・・。

    悪女になりたいわけでもない、聖女になろうとも、逆ハーレムを狙っているわけでもない、メリッサはこれからどんな生活をおくるのか!?

    以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

    \ 全話更新中! /

    目次

    その悪女に気をつけてください【第53話】のあらすじ・ネタバレ

    ミゼン「・・・もう飽きた。お開きにしよう」

    彼が手を挙げると、一気に呪術がメリッサたちの周りを包み込みます。

    メテオでも使う気なのか・・・とメリッサは構えました。

    なんだって防いでみせると、メリッサだけでなく、ナインやヨナも準備しているのですが・・・・、何も起こりません。

    時間差攻撃なのか?

    それとも油断させようっていう魂胆なのか?

    メリッサはナインの方を見ますが、ミゼンは呪術を使えていないようだと彼は言うのです。

    不思議そうにしているミゼンは、何度も指を鳴らしています。

    メリッサ「呪術が使えない?デバフでも食らった?それとも力を消耗し切ったとか・・・」

    ユーリも呆然としていますが、ちらっと横を見ました。

    ナイン「その程度で終わる者ではないのですが・・・」

    メリッサ「逆に怪し過ぎてどうすればいいかわかんない!」

    ユーリがコンコンと、音を立ててメリッサたちを呼びました。

    ヨナ「本当に効くとは」

    ユーリの横にいたヨナが丸い水晶のようなものを光らせているのです。

    ヨナ「念のために持ってきた聖物です。呪術は呪いに近いと仰いましたよね。それで神の祝福には弱いと見たんです」

    メリッサはそれを聞いて納得しました。

    ジェイクとジャックのことがあったので、すぐに思い出すことができたのです。

    ですがサブキャラのヨナが、どうして聖物を持っているのかがわかりません。

    ヨナ「長くは持ちません。おそらく持って10分でしょう」

    重要なのはヨナのことではないと気づいたメリッサは、10分でけりをつけると呆然としているミゼンに向かっていきました。

    呪術が使えないミゼンは・・・

    ミゼン「何か勘違いしてないか?」

    メリッサは剣を構えて向かいますが、ミゼンは一瞬でかわします。

    あまりの速さに、彼がどこに行ったのか全くわからないのです。

    メリッサ(上・・・!)

    天井からメリッサのこをを狙ってくるミゼンに気づき、すぐに攻撃をかわしました。

    ミゼン「俺は呪術がなくとも強い」

    「お前の何倍も」

    メリッサの腕には爪でひっかいたような傷がついており、血が流れ始めます。

    ナイン「メリッサ様!!」

    ですがそれでも、メリッサはミゼンに向かっていくのです。

    メリッサ(・・・せいぜいほざいてな)

     

    何度も剣を振りますが、ミゼンは軽々と攻撃をかわしました。

    ミゼン「身の程知らずだな。暴れなければ手足だけでももごうと思ってたんだが」

    メリッサ「うるさい」

    ミゼンは何度もメリッサの攻撃を避けています。

    余裕そうに見えますが、ミゼンはこの剣に当たるのを嫌がっているのがわかるのです。

    メリッサ(時間を稼ごう!)

    何度も何度も、ミゼンに向けて剣を振ります。

    メリッサ(一発ぐらい思いっきり殴りたいけど、力の差がありすぎて勝つのは無理)

    ですが時間を稼いでいいれば、ナインとヨナがユーリを箱ごと外に運び出すはずだと考えているのです。

    何も言わなくてもヨナはそうしてくれるでしょうし、ナインも賢いので何とかなるとわかっています。

    ミゼン「殺すのが一番かもな。つまらない」

    一瞬の隙を狙って、ミゼンがメリッサの首に触れてきました。

    ミゼンへの最後の攻撃

    何をいきがってんの!?

    ミゼンにそう言いたかったのです。

    ですが・・・。

    メリッサの首がミゼンに嚙まれてしまいました。

    ミゼンが近づいてきた瞬間に、メリッサは剣を刺します。

    メリッサの剣はミゼンの体に刺さり、彼はそのまま倒れてしまったのです。

    ぼろくそ言ってやりたいところですが、もう声が出ません。

    息を切らしているメリッサは、何か声が聞こえてきますが、なんて言っているのかは全くわからないのです。

    何も聞こえない。

    メリッサ「ヨ・・・ナ・・・、血・・・止め・・・」

    誰かが泣いているみたいですが、視界も遮られてよく見えません。

    かすかに、ヨナとナインの姿が見えているような気がします。

    そしてメリッサは、目の前が真っ白になってしまうのです・・・。

    \ 全話更新中! /

    その悪女に気をつけてください【第53話】の感想

    ヨナ!!!まさかここでやってくれるとは思いませんでした!!

    ですが、やはりミゼンは強いですね・・・。

    なんとかミゼンに剣を刺すことができたようですが、メリッサも負傷してしまいました。

    ここでユーリが魔法を使えれば少し違うのかもしれませんが・・・。

    一体メリッサはどうなるのでしょうか!?

    まとめ

    以上、ピッコマで配信中のその悪女に気をつけてください【第53話】のネタバレをご紹介しました。

    その悪女に気をつけてくださいはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

    ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

    おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

    【U-NEXTの特長】
    • 31日間の無料お試しあり!
    • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
    • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

    無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる