☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|その悪女に気をつけてください【第83話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「その悪女に気をつけてください」は、Blue Canna先生、Soda Ice先生、Berry先生の作品です。

    交通事故に遭い目を覚ますと、そこは小説「愛するアイツら」の世界に転生していた!?

    小説の中の悪女であるメリッサに憑依してしまった主人公は、貴族生活を楽しもうとするが、婚約者が浮気性の最低男だった。

    彼から招待状を何度も送られてくるのだが、浮気現場を見せつけられる始末。

    楽しい貴族生活を送るために婚約破棄を一方的につきつけるのだが・・・。

    悪女になりたいわけでもない、聖女になろうとも、逆ハーレムを狙っているわけでもない、メリッサはこれからどんな生活をおくるのか!?

    以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

    \ 全話更新中! /

    目次

    その悪女に気をつけてください【第83話】のあらすじ・ネタバレ

    物語でメリッサはエンディングまで生き延びますが、この戦いによってヨナ以外の味方も全員失ってしまいました。

    それが寂しくて寂しくて、仕方がなかったのです。

     

    倒れたヨナの前に、メリッサが駆けつけます。

    笑わせんな!!

    そして剣を盾にして、魔物の攻撃を受け止めたのです。

    皇室の剣なら耐えろ・・・!

    持っている宝剣に力を入れます。

    死ぬほど訓練に耐えてきたメリッサには、この剣を使う資格があるのです。

    攻撃を打ち返したことで、ひるんでしまった魔物。

    その隙にカルティーナとナインが向かい、残りの首も斬ってしまいました。

     

    駆けつけた人たち

    ヨナはメリッサの後ろ姿を見つめています。

    振り向いたメリッサはヨナの手を取ります。

    ヨナがお礼を言いましたが、すぐにカルティーナが空を見てくださいと二人に言うのです。

    見上げると、沢山の数の魔物の出口ができています。

    私たちだけではあの数は無理なので、一度退いて応援を要請した方が良いとカルティーナが言いました。

     

    「みなのもの!!かかれ!!」

    聞こえてきた声の主はイアン。

    沢山の第一近衛騎士団を連れてきてくれています。

    そして魔法陣が現れて光り出したところで、ジャックとライオンのような魔獣に乗ったミゼンが現れました。

    また二人は何か言い合っていますが、来るのが遅すぎでも駆けつけてくれたことに違いありません。

    ミゼンが乗っているライオンの名前は「ポテトラテ」だとジャックが笑いながら言っていると、遠くから銃弾が飛んできます。

    メリッサの悪口を言っていたので、ジェイクが狙ったのです。

    本職らしく身を潜めていたんだと、メリッサは感心しています。

     

    これだけいれば平気だろうとカルティーナが言いました。

    一度はバットエンドになるかもと思ったメリッサでしたが、これで状況も少しはマシでしょう。

    ジャックとイアンの喧嘩

    それにしても騎士団の団員が少ないと感じたメリッサ。

    すると馬に乗ったイアンがこちらに向かってきました。

    イアン「遅れてすまない。応援を呼ぶのに時間がかかってな」

    遅れたのはいいが騎士団の指揮はしないのかとメリッサが聞くと、さっき巨大な龍がここに落ちるのを見たからだと、顔を赤らめながらイアンが答えたのです。

    破談寸前の婚約者とそれっぽい雰囲気を醸し出そうとするなと呆れているメリッサ。

    今更彼が後悔したところで、奴がメリッサを傷つけた過去は正当化されません。

    メリッサ(図太いイアンでもさすがに、私のためだけに来るわけないか)

    そう考えていると、ジャックが後ろから俺にも挨拶をしろと声をかけてきました。

    本当に来るとは思ってなかったメリッサですが、ジャックは言ったことは守る狼なんだと嬉しそうにしています。

    ナインとイアンは不機嫌そうにジャックを睨んでいます。

    ジャックを見たイアンは、フォトン家がなぜここにいるんだと質問しました。

    メリッサに呼ばれたから来ただけだと答えますが、ビビってんのかと挑発を始めます。

    イアンはミゼンが乗っているライオンのような魔獣がいることで、疑問に思っていたのです。

    魔物をよそに喧嘩を始める二人・・・。

    するとジャックは乗ってきた魔獣を殺し、満足かとイアンに聞きました。

    ジャック「お前はもう黙ってろ。嬢ちゃんから事情を聞いて助けにきたのにイラつかせんな」

    イアン「帝国民の一員として、帝国の危機に駆けつけてくれたことを心より感謝する」

    帝国民扱いされたことで、ジャックや他の狼人間たちが苛立ち始めます。

    「そこまで!!!」

    大声で喧嘩を止めたのは、メリッサです。

    メリッサ「喧嘩してる場合か!!」

     

    \ 全話更新中! /

    その悪女に気をつけてください【第83話】の感想

    ヨナが無事でよかったーーー!!!

    メリッサもですが、駆けつけるナインもさすがです。

    そりゃあ魔物を倒すのなんて簡単ですよね!

    続々と駆け付けた応援。

    イアンにジャック、そしてミゼンもいます。

    イアンとジャックはぶつかりかけましたが、メリッサが怒鳴ったことでなんとか落ち着いたようです。

    ここからが本番!

    誰も怪我無く死ぬこともなく、この場を解決してほしいですね!

    以上、ピッコマで配信中のその悪女に気をつけてください【第83話】のネタバレをご紹介しました。

    その悪女に気をつけてくださいはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

    ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

    おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

    【U-NEXTの特長】
    • 31日間の無料お試しあり!
    • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
    • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!
    無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる