☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|その結婚、私がします【第31話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「その結婚、私がします」は、 Carumok先生、サバ焼き先生の作品です。

バッドエンドを避けるために、不眠症で暴君の皇帝のところに行くことにした「リリアン・メッケリオン」

彼女は相手の体に唇が触れることで、眠らせることができる力を持っているのです。

好きな人がいる姉の代わりに、魔女の呪いによって眠ることができなくなった皇帝へ、安眠を約束する責務を負うことになりました。

リリアンは、皇帝「カレル・ル・カルドロプ」から生還することができるのでしょうか・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

その結婚、私がします【第31話】のあらすじ・ネタバレ

リリアンは何か用でもあるのかと、シューランに聞きました。

すると彼は、皇后さまの手が空いているように感じたのでと言いながら、手を差し出してきたのです。

シューラン「ご迷惑でなければ、貴い御手をいただく光栄を私にお許しいただければと・・・」

悪役が私を助けるような行動をするはずがないとリリアンは考えましたが、彼はそうしていただけると誕生日を祝って頂けている気持ちになると笑顔で言うのです。

シューランの手を取るか、断るか・・・。

迷っているリリアンですが、後者を選択するには多くの危険が伴います。

ここがパーティーの会場であり、人々がリリアンとシューランを注視していたからです。

帝国の皇后とパーティーの主人公の出会いは、些細なことで噂になってしまう可能性が高い。

リリアンはシューランの手を取ります。

シューラン「本当に幸いです。私は誕生日の度にパートナーを探すのに苦労していたんです」

そう話ながら微笑む彼に、きっと良い方がいるとリリアンは淡々と答えます。

そして、ダンスの曲が始まりました・・・。

シューランからの質問

「貴方はご自分が陛下に似合う人間だとお思いですか?」

「陛下の傍にいて正妃になれない理由は・・身分」

没落した貴族の出身であり、平民たちを相手に稼いできたというのがセイラの負い目でした。

セイラは抑えられない怒りを抱えて戻り、その後シューランが倒れます。

毒殺未遂。

侍女が勧めたワインに毒が入っていたそうで、犯人はセイラの侍女でした。

その侍女はシューランの腹心でしたが、人々はその事実を知る由もありません。

こんな展開をわかっていながら同じ結果を待つ理由はないのです。

もちろんシューランがリリアンにもこの手を使うかどうかはわかりませんが・・・。

 

ダンスを踊りながら、皇后陛下が男性を選ぶ基準が気になるとシューランは言いました。

今まで選んだ男性は陛下一人だから、何と申し上げたらいいのかわからないとリリアンは答えますが、もう一つ彼は質問をしたいのだそうです。

シューラン「皇帝陛下が皇后さまにお似合いの方だとお思いであられますか?」

質問が少し変わりました。

今のシューランの質問の主体は、リリアン。

なんで陛下を選んだのかと聞いてきたのです。

そして、なんで陛下をこのように変えたのかとも・・・。

リリアン「シューラン殿下は錯覚をなさっておられるようですね」

陛下は自ら変わったんだと、リリアンは笑顔で答えたのです。

少し不機嫌そうなシューランは、陛下は貴方が現れてから変わったんだと意見を変えません。

リリアン「そうですね。私がきっかけになったかもしれません」

道端に花を見つけても、ただ見るだけの人もその花を摘んでいく人もいる。

ある人は花に気づきもせず、そのまま過ぎていくでしょう。

何に興味を持つのかは、人それぞれだということがリリアンは言いたかったのです。

リリアン「私はきっかけになっただけで、陛下は結局自ら変化をお望みになられたのです」

シューラン「陛下が変わる可能性があるとお考えになられたのですか?最初から?」

リリアンは、変わらない人はいるでしょうか?と答えます。

変わらない人はいませんと、どんな人も変わるものだと信じているのはシューラン自身なのです。

そしてダンスの曲が終わり、リリアンは手を離します。

リリアンは「ではこの後も楽しくお過ごしください」

そんな二人を悔しそうに見ているのは、セレスティアンとカエルでした・・・。

ヘナからの報告

そうして舞踏会は無事に終わりました。

疲れて部屋に戻ってきたリリアンは、ベッドに倒れ込みます。

シューランが倒れることはなかったのです。

するとヘナが、着替えを手伝ってくれることになりました。

リリアン「変な行動をする人は?」

ヘナ「いませんでした」

 

パーティーが始まる前に、リリアンはヘナにお願いをしていました。

今日の舞踏会に同行する侍女たちは、待機をしておくようにと。

なので準備はヘナが行い、会場にはリリアン一人で行くようにしました。

そしてリリアンからの命令がなく動く人がいたら、捕まえるようにヘナにお願いしていたのです。

 

ヘナにご苦労様と伝えると、彼女は捜索でも身体検査でも、必要なことがあればいつでも手伝うとやる気満々です。

リリアンは、まずは生き残ることができたとベッドに横になります。

今までのように考えるべきことは、生き残ることだけだと・・・考えながら・・・。

\ 全話更新中! /

その結婚、私がします【第31話】の感想

シューランの行動がかわったということは、流れも変わってきているということですよね。

ちょっと、漫画も途中がわかりにくかったんですが・・・。

シューランのリリアンへの質問が変わったので、ここで変化を感じ取ったのでしょう。

そしてもしも毒殺未遂が起きるかもしれないと思い、ヘナに侍女を監視させた。

ですがそれも問題がなかったと・・・。

リリアンはとりあえず問題なく過ごせそうです。

また何か起きそうな気がしますが・・・。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のその結婚、私がします【第31話】のネタバレをご紹介しました。

その結婚、私がしますはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる