☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

LINEマンガ|主人公の女友達です【第21話】のネタバレ・感想!

LINEマンガで配信中の「主人公の女友達です」は、RYU HEON先生とKAKON先生の作品です。
突然、気気に入りのファンタジー小説の登場人物として生まれ変わってしまった主人公。
よりによって生まれ変わったのは、ヒロインをいじめ婚約者の主人公からも振られてしまう悪女だったのです!
憧れのヒロインではなく、悪女の「ルイス・スウィーニー」だったことに悲しみながらも、悲惨な結末を回避する方法を思いつきます。
果たして運命を変えることができるのか・・・!?

\ 全話更新中! /

主人公の女友達ですのネタバレ一覧

目次

主人公の女友達です【第21話】のあらすじ・ネタバレ

綺麗な星空を眺めている二人。
イアンに婚約の事を一切触れないようにお願いしたのも、屋上でした。
イアン「今日はついてるな。ずっと曇りがちだったから、晴れた空は見られないと思ってたよ」
ルイス「ここにはいつも一人で・・・?」
普段はなかなか一人になることも難しいそうです。
こんなに素敵な場所があるだなんて知らなかったというルイスに、この景色を見てもらいたかったとイアンが言いました。
ルイス「はい・・・!こんなに綺麗な星空を、会長と二人で見られるなんて嬉しいです」
笑顔を見せるルイスを見て、やっぱりどう考えてもディーンと近すぎるとつぶやきました。
ルイス「同い年だからかぶつかることもありますけど。心配いりません。ただふざけているだけですから」
イアン「僕が心配なのはそこじゃない」
何かを察したのか、ルイスは「あっ・・・」と言ってしまいます。
イアン「・・・もちろん一年間は君の自由だ」
ルイス「・・・頭ではわかっていても心は複雑ですよね」
えすがそういう契約だから仕方がないとイアンは感じているのです。
イアン「・・・今は君が隣にいるだけで充分だよ」
急に黙ってしまったルイスに気づき、イアンは声をかけました。
ですかルイスは、なんでもないとだけ言うのです。
イアン「様子がおかしいぞ、具合でも悪いのか・・・?」
ルイス「ちょっと体が冷えたみたいです。早く戻りましょう!」
夜風が詰めたいのに長い事引き留めていたからだとイアンは謝ります。
そしてルイスの頬に手を当てようとした瞬間、振り払われてしまうのです。
イアン「ルイス・・・?」
ルイスの目には涙が貯まっていました。

二人だけの星空で

今は君が隣にいるだけで充分だとイアンに言われ、もっと声をかけて欲しい・・・もっと近づいて欲しいと思ってしまったのです。
そんな自分がバカだと思うと同時に、ざわつく心の声を振り払えない自分が、情けなくて恥ずかしくてうつむくしかできませんでした。
イアン「ルイス、大丈夫だから顔を上げてくれ」
彼は心配そうにルイスを見ています。
少し悔しいですが、認めるしかありません。
この世界の主人公、イアンが好きだということを。
心は私でも、本当は原作のルイスなのです・・・。
だからイアンのことが好きになったのかもしれませんが、これだけははっきりとわかります。
イアンと一緒にいたい・・・。
もうこれ以上、元には戻れないと・・・・。
そして二人はキスをしました。
 
恥ずかしくなったのか、すぐに離れてしまうルイス。
ですがイアンは彼女を抱きしめました。
ルイス(心臓の鼓動は正直ね。気持ちが伝わってきて嬉しいけど・・・少し切ない気もする・・・)
いつかイアンの心臓の鼓動が聞こえない日が来るかもしれない。
原作のルイスの行動が浮かんできます。
必死にイアンに気持ちをぶつけるも、断られてしまうシーンです。
イアン「すまない」
彼の言葉がそのシーンと重なり、ルイスは戸惑います。
ルイス「な・・・何がですか?」
イアン「なんとなく君の顔が悲しそうだったから」
会長が謝るべきじゃないとルイスが言うと、君が謝るべきだとなぜかルイスが謝らなければいけなくなりました。
イアン「傷ついたんだ。君が後ろめたそうな顔をするから。キスをした相手がそんな顔をしていると誰だって傷つくだろう」
ルイス「・・・ごめんなさい」
ですがイアンは、もう少し人に冷たく当たった方がいいと、ルイスの優しさのことを言い始めます。
シモンも心配しているそうで、ルイスは人に甘すぎることがあると言っていたのだそうです。
ルイス「シモンはそんなこと一回も・・・」
イアン「あいつが言えるわけないさ。だからいつも君が困ったときに現れるだろ?」
まるで王子様みたいだ・・・とシモンの事を思いだしながらルイスは言いました。
イアン「・・・本物の王子が目の前にいるのに、今の言葉はひどくないか?」
ルイスはとっさに、絵本の中に出てくる王子様のことだと言いましたが、現実世界の王子がこんなので悪かったなとマイナスの方向に考えられてしまいました。
ルイス(心配しなくても、会長だって本の中の王子様ですよ)
そう考えていると、イアンはせっかくだから星空を満喫するために少し歩こうと誘ってくれました。
二人は手を繋ぎます。
ルイス「知ってましたか?今見えている星は過去のものだそうです」
イアン「どういうことだ?」
ルイス「どこかで聞いたことだから、詳しいことはわかりませんが」
星の光がこの夜空に到着するまでとても長い時間がかかることを話します。
イアンは自分たちが住む世界は、過去と現在が共存していると思うと面白いと答えます。
自然はとても不思議だと思うというルイス。
イアン「首都に戻ったらたまにこうして会ってくれるか?」
ルイス「約束しなくても、突然温室に現れるくせに・・・」
ですがシモンも遊びにくると言っていたので、いいですよと返事をします。
イアン「俺が言いたいのは・・・・」
ですが途中で言うのをやめてしまい、温室で会えるのを楽しみにしているとだけ言うのでした。
そして繋いでいた手をほどきます。
ルイス(・・・イアンは、約束をずっと守るつもりなのね)

自分で手に入れたもの!

どうして彼はそこまで約束を大事にするのだろう・・・。
一人ベッドの上で考えているルイス。
いくらでも思い通りに出来る立場なのに。
ですがもう、元には戻ることができません。
どこまで原作通りに進むのかはわかりませんが、これ以上気持ちを隠すことなんで無理なのです。
原作がどう転ぶかによって、彼の気持ちも変わるかもしれません。
たとえこの先、悲しい結末が待っているとしても、ルイスはイアンと向き合うことを選ぶと決めました。
今の気持ちを大切にしたい・・・。
「逃げるばかりで何もできなかった」と後悔はしたくありません。
きちんと伝えよう。
これからはどんな壁にぶつかっても、逃げずに向きあうと・・・。
 
ふと、ステラの言葉が思い浮かびます。
「今あなたの持っているものすべてが、ほんとに・・・自分のものだって言えるの?」
ルイスは起き上がります。
ルイス「・・・そうよ」
「自分の力で手に入れた、私のものだって堂々と言えるわ!」
 

急な報告

今日でアカデミーに泊まるのも最後です。
残念そうにしているルイスは、イアンにお礼を言わせてほしいと言いました。
イアン「あえて言わなくても顔を見ればわかるよ。君が何かを真剣に考えて俺に伝えようとしていることくらい」
ルイス「うう・・・」
その通り過ぎて、ルイスは言葉に詰まります。
イアン「それで、言いたいことはなんだ?」
ルイス「あの・・・だから・・・私が前に・・・」
もじもじしていると、部屋のドアをノックする音が聞こえました。
イアン「こんな時間に現れる奴は一人しかいないだろう」
ドアの前にいたのはヘシェでした。
ヘシェ「・・・殿下」
イアン「どうした?」
ヘシェ「ウォーレン伯爵がお亡くなりになりました」
まさかの報告に、イアンとルイスは驚いています。

\ 全話更新中! /

主人公の女友達ですのネタバレ一覧

主人公の女友達です【第21話】の感想

いい感じになりましたね!
んで、婚約の先延ばしはどうなるのでしょうか?
一年間ですが、もうこの話はなかったことにしてもいい気がしますよね・・・。
ただこの事実を知ったときのステラの反応が気になります。
あんなにルイスに嫉妬しているだなんて・・・。
さらに、それは本当に自分のものだって言えるのかという言葉・・・。
なにか知っているのでしょうか?
もともとはステラが手に入れるはずだったということを、知っているとか?
いろいろと想像が膨らみます。
 
ウォーレン伯爵は、イアンの母親の父ですね。
亡くなった!?
イアンのショックはとても大きなものになるでしょう・・・。
 

まとめ

以上、LINEマンガで配信中の主人公の女友達です【第21話】のネタバレをご紹介しました。
主人公の女友達ですはLINEマンガ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。
ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!
おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる