☆期間限定!12/9まで11円SALE中|プリマのひみつログ

ピッコマ|勇者の元カノです【第59話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「勇者の元カノです」は、 Ji Hyun先生、SETE先生、Song Seorim先生の作品です。

小説、「勇者の彼女」の小説の中に入りこんでしまった、橘梨亜はヒロインのメイズに転生。

ヒロインとしての華々しい人生を想像していたのですが、そう甘くはなく・・。

そして原作を無視して、主人公であり彼氏のシュクールに別れを告げました。

それから出会ったのは、ハイスペック男子のイスだったのですが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

目次

勇者の元カノです【第59話】のあらすじ・ネタバレ

シュクールの体が光り出し、体にあった傷がどんどん治っていきます。

驚くヘイリーの目の前で、シュクールは笑みを浮かべました。
 

メイズはペルンを引き留めて、座って聖力を使う訓練をしています。

なんで自分は思い通りに聖力を使えないのだろうかと考えていたので、なんとかしようとしているのです。

イスは聖職者を拉致してきて先生にしようかと提案してきましたが、メイズは止めました。

そんな方法しかないのだろうか・・・。

訓練に付き合ってくれていたペルンも飽きたのか、どこかへ行こうとしていますがもう一度止めました。

ペルン「でもあれから成果もないし、わざわざ聖力にこだわる理由があるのか?」

それには、ペルンが言ったことが原因です。

イスの秘密

イスがシュクールと戦った日。

先に強制的に連れ戻されてしまったメイズは、ペルンに戦いの場でそばにいるのはイスのためにはならないと言われたのです。

それはメイズの力がイスの力を押さえつけているから。
 

二人は相反する存在ですが、イスは全く気にしていません。

無力なままでイスに迷惑を掛けたくないと考えているメイズですが、守らなければいけないほどイスは弱くないのです・・・。

シュクールにつけられてしまった聖物を使えばm聖力を制御するのに役立つかもとイスは言っていましたが、大した効果はなさそうです。

するとペルンは急に、「あれを見せてくれたら手伝ってやる」と言い出したのです。
 

ペルンを連れて向かったのは、メイズの金庫です。

なんか面白そうなものがいっぱいだと嬉しそうにしているペルンですが、見物後は訓練に付き合うようにと、メイズは念を押しました。

クルシオに頼んでしまえば驚いて訓練自体を辞めさせられてしまいそうですし、イスには危険が及ぶかもしれません。

頼ることができるのは、目の前にいる沼妖怪だけですが、かなり非協力的!

ペルン「これじゃ捜すのに時間がかかりそうだ。まるで整理整頓されてない」

山積みにされている金貨などをかき分けているペルンですが、メイズにも手伝って欲しいとお願いしてきました。

捜している物の説明を必死に聞くメイズですが・・・、全然伝わらず全くわかりません。

ペルン「妃殿下は鈍いなぁ」

ため息をつくペルンに、あなたが大雑把すぎるんだとツッコミを入れました。

捜しているものはメイズにとって害になるものではありませんが、イスにばれたら怒られるものだそうです。

メイズ「イスを困らせることなら嫌よ」

ペルン「ケルベロスと関係があることでも?」

ケロの名前が出てきたので、メイズが反応しました。
 

ペルンはメイズが会いたがっていたので、一人で地下室に降りてケロを捜したのだそうです。

ケロが地下室にいないことくらいはメイズも知っていますが、地下室の奥に行ったことに驚きます。

ペルンに、メイズが前に聞いた声は聞こえたかと聞いていますが、彼は何も聞こえなかったそうです。

そもそも、地下室には何もありませんでした。

ペルン「私が声の正体を突き止めたら手伝ってくれる?」

「陛下の唯一の秘密・・・気にならないか?」

メイズはイスの秘密と聞いて驚きます。

前からイスは何かを隠していたそうで、ペルンはずっと気になっていたのです。

メイズ「イスの物が金庫にあることも監獄のことも・・・なんでそんなに色々知ってるの?もしかしてスパイ?」

ペルン「これからは妃殿下がスパイだ」

イスに直接聞けばいいのだから勝手に任命するなと怒るメイズ。

ですがいくらメイズでも、その秘密を聞きだすことは難しいのだそうです。

夫婦の間に隠し事はしないと話し合っていたので、それはないと怒るメイズですが、手伝うとなると気が引けてしまいます。

努力はしてみると苦笑いをしたメイズは、直接イスに聞いてみようと計画するのです。

アトロポス

夜になり、イスはある塔に来ていました。

部下は全て確認したそうですが、気づいて逃げたようだと報告します。

期待はしていなかったイスですが、少し残念そう。

シェンには影を率いて塔の周辺を警戒するように、ケルベロスは今まで飲んでいた薬物の匂いを追いかけるように、スカイルにはケルベロスの後方で周辺確認をするように命令しました。

そして一斉に動き始めます。
 

誰もいなくなった塔の中で、暗闇に倒れている沢山の人が目に入りました。

イス「・・・何かを召喚したのか?」

犠牲者数からして召喚したのは只者ではなく、こんな趣味を持っているのは一人しか思いつきません。

「アトロポス」

生命を持つ万物の命を支配する、運命の三姉妹の末っ子です。

姉二人が編んで巻いておいた運命の糸を、はさみで切って寿命を終わらせる役割のせいなのか知りませんが、最も残酷な性質を持っている神なのです・・・。

\ 全話更新中! /

勇者の元カノです【第59話】の感想

メイズはイスを助けたい気持ちで必死ですが、ペルンの言う通り難しいですよね。

イスは一人でも十分強いですし、聖力を苦手としているでしょう。

二人はもともと、反対の存在なのですから・・・。

さらにイスの秘密というのがかなり気になります!

ペルンはそれを突き止めて何をしようと考えているのか・・・。

ちょっと怪しい気もしますよね。

直接聞くのがいいのでしょうが、それで何かの引き金を引かなければいいなと。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の勇者の元カノです【第59話】のネタバレをご紹介しました。

勇者の元カノですはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

【U-NEXTの特長】
  • 31日間の無料お試しあり!
  • 無料体験中に600円分のポイント付与あり!
  • 漫画40万作品、ラノベ40000作品あり!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる