☆期間限定!2/13まで110円SALE中|思春期異聞録

漫画|ツヴィリング〜双子魔法医師×発情うさぎ=クンニ堕ち〜のネタバレ・感想(試し読みあり)

双子の魔法医師であるヴァイスとシュヴァルツにより「激しすぎる発情期」を封印する治療を施されたうさぎですが・・・年頃になってから、再治療を受けることになります。

封印の解除と同時に激しい発情を起こしたうさぎに対して、双子の魔法医師から容赦なく攻められます!

▽ツヴィリング〜双子魔法医師×発情うさぎ=クンニ堕ち〜を無料試し読み▽

目次

ツヴィリング〜双子魔法医師×発情うさぎ=クンニ堕ち〜のあらすじ(試し読みあり)

ヴァイスにより封印を解除されたと同時に、うさぎは全裸の姿のまま発情します。

そんな彼女の局部に顔を当てては、ヴァイスの方からクンニで容赦なく攻め始めます。

うさぎ「ヴァイスのあったかい舌が、あたしの気持ちいいとこを・・・ぬるぬる這って!」

うさぎが赤面になりながら感じる中、弟のシュヴァルツも遅れて入ってきます。弟が来た途端、兄ヴァイスの方はうさぎの背後に回っては、彼女の身体を抑えつけます。

今度はシュヴァルツによるクンニが始まると同時に、ヴァイスからも背後から乳首をクリクリされては、さらに感じてしまうのです。

うさぎ「頭の中・・・とろけちゃうよぉ」

前後から同時に攻められただけでイッてしまううさぎの顔面にヴァイスの固いペニスが当たってきます。

そんな中で究極の選択を迫ります。

ヴァイス「もう一度封印するか、それとも俺たちの恋人になるか・・・どうしたい?」

ヴァイスたちのモノを欲しがるうさぎがこうした選択を迫られる中、時は10日前に戻ります。

彼らが医師となって経営しているツヴィリング魔法病院は兄と弟の2人で外科と内科、両方の診察が可能なため、高齢者の患者も来る程です。

そんな中、兄弟の前にうさぎが入ってきます。

うさぎ「やっと、見つけた!ヤブ医者、双子の魔法使い!」

この3人は既に知り合いの関係であり、うさぎは自身が封印されたままの「発情期」を返すようにと強く抗議してきます。

この時のうさぎは既に18歳にまで成長していたもののこれより3年前の時期に、兄弟から受けた治療を受けたために発情期を封印されていたことが明かされます。

ヴァイスの方から封印を解くには「再治療が必要」であることを教えられますが、うさぎは自分の発情期を取り戻すため、躊躇いなく再治療を願いでます。

こうした経緯を経て、本作品での兄弟たちから攻められるような性行為が始まったのです。

しかし再治療が始まると、寝かされたうさぎは何の抵抗もできぬまま服を脱がされては、自身の巨乳を露わに出されてしまいます。

それから瞬く間に全裸にされながら攻められますが、うさぎの方は抵抗する気持ちとは裏腹に、戻された発情期によって気持ち良くなってしまうのです。

うさぎ「あっ、こんな格好・・・」

ヴァイス「交尾のスタイルだよね〜」

「交尾」の言葉だけで激しく反応してしまう、うさぎですが・・・!?

▽ツヴィリング〜双子魔法医師×発情うさぎ=クンニ堕ち〜を無料試し読み▽

※以降、ネタバレ注意!!

ツヴィリング〜双子魔法医師×発情うさぎ=クンニ堕ち〜のネタバレ

ヴァイスから「交尾」という言葉が出てきたものの、この時にはまだ挿れられず、ひたすら胸や尻を攻められ続けます。

さらにヴァイスからの熱いディープキスまで交わされる中、彼の想いを聞かされます。

ヴァイス「出会った瞬間から好きだった・・・」

ヴァイスたちも魔族として生まれてきたものの、同じ魔族からも疎まれて追い出されたという辛い過去を背負っていたのです。

追い出された後の2人は重傷を負っていますが、彼ら自身が魔力を封じられていたために、自分たちで治療することさえもできません。

そんな自分たちの前に現れたのが、まだ幼少期の頃のうさぎでしたが、彼女こそがヴァイスたちの封じられた魔力を解いてくれた存在だったのです。

ヴァイスたちがうさぎの発情期をキツく封印していたのも、そうした想いからでした。

ヴァイス「今はまだ交尾はしないよ・・・だけど、もう家には帰さない!」

どんなに愛していても、うさぎはあくまでも自分たちの病院の「患者さん」でしかないため、本番まではせずに踏み留まりますが、それでも彼らの中には「必ずうさぎを手に入れる」という執念を燃やしています。

そうして攻め続けられるうさぎは、いつの間にか眠ってしまいますが、目覚めた時には翌朝となっていました。

全裸のまま起きあがろうとしますが、昨日2人から攻められ続けた光景を思い出すとすぐに発情してしまいます。

その発情により自分の局部に触れ始めますが、その途端、局部から大量のスライムが溢れ出てきます!

ヴァイス「ごめんね。今は手が離せないから、これで遊んでて」

うさぎの頭の中に呼びかけるかのように、ヴァイスからの声が響きますが、彼女の方はスライムから全身を攻められながら、すぐにイッてしまいます。

そして兄弟が再びうさぎの前に来ますが、この時にはすでにイキ過ぎており、意識が殆どない状態です。

ヴァイス「すごく可愛い」

それでも兄弟は舌や胸から始まり、再び容赦なく攻めてきます。

夜になると、またもや完全に寝入ってしまったうさぎに対して、再びヴァイスの方から想いを告げてきます。

ヴァイス「愛してるよ」

そのタイミングで目覚めると同時に涙を流す中、うさぎの方も自身の想いを伝えます。

うさぎ「あたしは・・・あたしも二人のことが昔から、ずっと好きだったの!」

さらにこの病院にずっと置いてほしいとまで願い出ます。

うさぎ「二人と交尾も・・・したいの!」

思わぬ告白を聞いた途端、これまで以上に激しい性行為が始まり、その末にヴァイスとシュヴァルツの固いペニスが、うさぎの中に入りました・・・。

念願の交尾まで終わった後、うさぎは二人と出会った頃を思い出しますが、あの出会いこそが「自分の初恋だった」と認識します。

登場人物
うさぎ
主人公・人間と兎の性質を併せ持つ兎族の娘
ヴァイス
双子の兄で外科医。天真爛漫な性格で、お気楽な性格
シュヴァルツ
双子の弟で内科医。兄とは真逆に冷静沈着で冷めた性格

ツヴィリング〜双子魔法医師×発情うさぎ=クンニ堕ち〜の感想

一見は悪そうに見えた兄弟医師ですが、その本心はうさぎへの純粋かつ深過ぎる想いだったのですね・・・。

3人による性行為の描写に対しては、かなり過激だった印象もありますが、それでもお互いの「想い」と「初恋」が実ったことに対しては、純粋に「おめでとう」と言ってあげたいですよね。

あわせて読みたい
漫画「ツヴィリング~双子魔法医師×発情うさぎ=クンニ堕ち~」を全巻無料で読めるサイトを調査! 「ツヴィリング~双子魔法医師×発情うさぎ=クンニ堕ち~」の漫画を全巻無料で読みたい!最新刊の発売日が知りたい!という方のために、電子書籍サービスや漫画アプリ、...

▽ツヴィリング〜双子魔法医師×発情うさぎ=クンニ堕ち〜を無料試し読み▽

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる